NEWS

【国内初BD化】イーストウッド監督2作品『白い肌の異常な夜』『愛のそよ風』

【国内初BD化】イーストウッド監督2作品『白い肌の異常な夜』『愛のそよ風』

『ハドソン川の奇跡』の公開が9/24に控えるイーストウッド監督。

映画作家としてのイーストウッドの原点ともいえる作品であり、イーストウッド自身が最も気に入っている作品の一つ『白い肌の異常な夜』(1971年)とクリント・イーストウッド初の監督専念作品『愛のそよ風』(1973年)国内初Blu-ray化で9/7発売決定!!

■『白い肌の異常な夜』
http://kingmovies.jp/library/kixf-407
※DVD発売中

■『愛のそよ風』
http://kingmovies.jp/library/kixf-408
※DVD発売中

『ジョーのあした -辰吉丈一郎との20年-』ブルーレイ・DVD 8/3発売決定!!

『ジョーのあした -辰吉丈一郎との20年-』ブルーレイ・DVD 8/3発売決定!!

2016年の今年2月より劇場公開、現在も全国絶賛公開中の映画『ジョーのあした -辰吉丈一郎との20年-』のブルーレイ&DVDが8月3日(水)に発売となることが決定いたしました。

本作は、ボクシング映画『どついたるねん』(1989年)で映画監督デビュー、95年にはボクサー辰吉丈一郎に密着した『BOXER JOE』を発表した阪本順治監督が、1995年8月から2014年11月まで、辰吉丈一郎の25歳から44歳までの20年間を追い続けたドキュメンタリー映画。彼がリングを降りる瞬間まで見つめていきたいという監督の強い想いから20年間同じスタッフで定期的に撮影を続け、その長い時の流れの中で、父と子の絆、家族への愛、親として、一人のボクサーとしての心境の変化、そしていまだ引退宣言せず、現役であり続ける一人の天才ボクサーの姿を炙り出していく。そして何よりも辰吉丈一郎本人の言葉の数々、その生きざま、一人の人間としての強さと優しさが観る者に熱い感動を呼ぶ。

そんな『ジョーのあした -辰吉丈ー郎との20年-』のセル専用ブルーレイ&DVDではこの商品のみとなる貴重な映像特典を収録。本編に使われなかった膨大なフィルムから阪本順治監督本人によってまとめられた『辰吉丈一郎ボクシングを語る』、『辰吉丈一郎、次の人生を語る』のほか、各地で即完売となった辰吉丈一郎×阪本監督による舞台挨拶の数々を特別収録し、さらに英語字幕も搭載されます。

■Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-398

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1429-2

【情報解禁】「新・死ぬまでにこれは観ろ!-キング邦画80連発-」8/3一挙発売

【情報解禁】「新・死ぬまでにこれは観ろ!-キング邦画80連発-」8/3一挙発売

洋画から邦画へ― 今年の「死ぬまでにこれは観ろ!」は、常識破りの≪ALL邦画80タイトル一挙発売≫! お求め安い価格で8/3発売です!!
(BD\2,500+税/DVD\1,900+税)

■「新・死ぬまでにこれは観ろ!-キング邦画80連発-」
http://korehamiro-kingvideo.com


★ATG、エロス、ゾンビ、アイドルから、日本映画を代表する傑作まで!
60年代から2000年代までの半世紀にわたる名作、ヒット作、怪作、珍作、まさかの勢揃い!!

★「家族ゲーム」「青春の殺人者」「キサラギ」「さよなら渓谷」、そして「援助交際撲滅運動」「おいら女蛮」…。
信じられないこの振れ幅!面白ければそれでいい!!

今年も乞うご期待下さい!!

【情報解禁】「MM9」初Blu-ray化決定!!

【情報解禁】「MM9」初Blu-ray化決定!!

この度、7月29日公開の超話題作「シン・ゴジラ」監督で注目を集める樋口真嗣が総監督を務めた伝説の特撮テレビドラマ「MM9」を初ブルーレイ化し、「MM9 Blu-ray BOX」として7/27(水)に発売することが決定しました。(発売・販売元:キングレコード) 

本作は、2009年版「SFが読みたい!」国内編第2位に選ばれた山本弘「MM9」(東京創元社刊)を原作に、2010年7月7日~同年9月29日、毎日放送(MBS)で毎週水曜日深夜25:30~放送された全13話のテレビドラマです。舞台は気象庁、“M(モンスター)”が多発する日本で、その出現を予報、予想し警報を発令する部署(通称「気特対」)に所属するメンバーたちが日夜災害に備えて戦う物語。

総監督・樋口真嗣を筆頭に、監督陣も「ウルトラマンX」の田口清隆を始め豪華布陣が集結。本作の主役ともいえる“M”は、今の日本を代表する特撮スタッフの英知が結集され、シッポン、スカイウォーカー、フルドネラなど、想像をはるかに超えるバラエティに富んだモンスターたちが登場し、我々の度胆をぬかし、特撮ファンを魅了します。また、主演はダブルヒロインで石橋杏奈と尾野真千子。その他、「気特対」職員として高橋一生、中村靖日、松重豊ら超個性的な面々、そして謎の美少女役で橋本愛も登場し、特撮からの観点だけではなく、キャラクタードラマとしても楽しめる内容となっています。

映像特典には、職員3人に焦点を当てたスピンオフドラマや、メイキング映像を収録。各種設定資料や樋口真嗣総監督による絵コンテ、“M”デザイン画なども盛り込まれた大ボリュームの解説本を今回新たにデータ化し映像特典として収録、この度、待望の初ブルーレイ化の発売となります。※DVDはBOXで2010年に発売

■「MM9 Blu-ray BOX」
http://kingmovies.jp/library/kixf-399_400

【情報解禁】『カプリコン・1』『カサンドラ・クロス』国内初ブルーレイ化!!!!

【情報解禁】『カプリコン・1』『カサンドラ・クロス』国内初ブルーレイ化!!!!

70年代に年間配給収入トップ10に入る大ヒットを記録した娯楽超大作『カプリコン・1』と『カサンドラ・クロス』の国内初ブルーレイを、国内初の16:9HDマスターで、さらに現存する最長尺版のテレビ放送吹替えも収録し、7月13日(水)に発売する運びとなりました(ともに発売・販売元:キングレコード)。いずれも<政府の陰謀>を題材とした抜群のアイデアが冴える文句なしに面白い作品で、大ヒットを飛ばした公開当時状況やファンの多さから今までブルーレイが発売されてこなかったのが不思議なくらいの2作品です。

『カプリコン・1』は、全世界注目の人類初有人火星探査船の打ち上げと着陸が計画されるも、政治的理由から直前で計画は中止、火星に行ったという事実の捏造を命じられた宇宙飛行士たちと巨大な陰謀に感づいた新聞記者が、真実を公に曝すべく闇の力から逃れ奮闘する物語。圧倒的なサスペンス描写、『ブリット』や『フレンチ・コネクション』のビル・ヒックマンが手掛けた壮絶カーチェイス、圧巻のスカイアクション、そして何よりも最高に面白いアイデアが盛り込まれたストーリー展開で、米国では1978年公開の独立系映画最大のヒットを記録、日本でも1978年正月映画(77年末公開)として年間洋画配収第8位(配収約8億円)にランクインするヒットとなりました。

『カサンドラ・クロス』は、ゲリラ軍が急襲した政府施設で、秘密裏に培養され、強い感染力を持つ細菌に誤って触れてしまったゲリラの一人が大陸縦断特急に逃げ込んでしまい、政府がスキャンダル発覚と感染症拡大を恐れ、列車もろとも一般市民を犠牲にしてすべてを闇に葬ろうとするサスペンス・パニック・アクション。パニック大作『タワーリング・インフェルノ』や『ポセイドン・アドベンチャー』の面白さと、オールスターキャストで描かれるアイデア抜群の物語、そして巨大権力の陰謀、恐ろしさを叩きつけるゾクゾクするラストで、日本では1977年の正月映画として公開(76年末に公開)、本命の超大作『キングコング』に真っ向勝負を挑み、観客動員400万人以上を記録、年間洋画配給収入第3位(配収約16億円)というとてつもない大ヒット作となった作品です。

■『カプリコン・1』 2016年7月13日(水)ブルーレイ発売
http://kingmovies.jp/library/kixf-396

■『カサンドラ・クロス』 2016年7月13日(水)ブルーレイ発売
http://kingmovies.jp/library/kixf-397

【情報解禁】山田悠介原作『復讐したい』ブルーレイ・DVD7/6発売決定!

【情報解禁】山田悠介原作『復讐したい』ブルーレイ・DVD7/6発売決定!

3/5(土)より全国ロードショー公開しましたノンストップバトルアクションムービー『復讐したい』を、2016年7月6日(水)にブルーレイ&DVD発売することが決定、さらには、初回限定版DVDに60ページの豪華ブックレットを封入することが決定いたしました。(発売・販売元:キングレコード)

『復讐したい』は、25万部以上の売り上げを記録している山田悠介原作「復讐したい」の映画化。山田悠介氏の特徴である「設定の妙」と「過激なアクション描写」が遺憾なく発揮され、本作では、舞台が2020年、犯罪者を被害者の親族が自らの手で制裁を下す事が出来る≪復讐法≫設定のもと、復讐者と犯罪者のノンストップバトルとともに、物語が二転三転する衝撃作となっています。

また公開にあたり、大きな話題を巻き起こしたのが、主演の水野勝をはじめメンバー総出演となった「BOYS AND MEN」(通称:ボイメン)。東海エリアで人気を集め、今や、全国・アジアにも進出、2作連続シングルオリコンWEEKLYチャート1位を獲得した超人気男性グループが、壮絶な物語となる本作で迫真の演技を披露。また、女優、モデルとして注目を浴びている高橋メアリージュン、海東健、神保悟志、岡田義徳などの演技派俳優や歌手としても活躍中の上野優華も参加。今まで以上に過激な山田悠介ムービーが、いよいよパッケージ化となります。

初回限定版DVDに60ページの豪華ブックレットが封入されるほか、BD&DVD共通の映像特典では未公開映像やメイキングなどを収録し、キャストの意外な一面も垣間見れる貴重な映像が盛りだくさんとなっています。



【Blu-ray】
http://kingmovies.jp/library/kixf-394

【DVD初回限定版】
http://kingmovies.jp/library/kibf-91428

【DVD】
http://kingmovies.jp/library/kibf-1428

【情報解禁】キム・ギドク監督『殺されたミンジュ』/初期傑作3作品発売決定!!

【情報解禁】キム・ギドク監督『殺されたミンジュ』/初期傑作3作品発売決定!!

今年1月に公開され、劇場ロングランヒットを記録した韓国の鬼才キム・ギドク監督の問題作『殺されたミンジュ』が6/8(水)にBlu-ray&DVD発売決定!
さらに、『殺されたミンジュ』の発売にあわせ、監督の初期の傑作3作品『悪い男』『魚と寝る女』『受取人不明』を完全デジタルリマスターで初ブルーレイ化、映像特典も豊富に収録し「キム・ギドク Blu-ray BOX初期編」として同時発売が決定しました!!

■『殺されたミンジュ』
http://kingmovies.jp/library/kixf-387

■キム・ギドク Blu-ray BOX初期編
収録タイトル: ①『悪い男』 ②『魚と寝る女』 ③『受取人不明』
http://kingmovies.jp/box/kixf-90388_90390
※単品DVDの発売あり

【情報解禁】「スクール・ウォーズ」初Blu-ray化9/7発売決定!!

【情報解禁】「スクール・ウォーズ」初Blu-ray化9/7発売決定!!

2019年ラグビーワールドカップ日本開催をひかえ、空前のラグビーブームにわき立つ昨今、今なお語り継がれる伝説のTVドラマ「スクール・ウォーズ」全26話を初ブルーレイ化で、「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX」として9/7(水)に発売することが決定いたしました(発売元:TBS/販売元:キングレコード)。発売にあたり、新たにフィルムからのHDテレシネを施し、デジタルレストア作業を行うことで、数々の名シーンと感動が今に鮮明によみがえります。さらに、劇中、志半ばで病魔に倒れるイソップこと奥寺浩がデザインした“ラインジング・サン”のレプリカラガーシャツ付き豪華版の発売も決定。価格も、2001年に発売したDVD(各¥4,700+税/全9巻)をまとめて買うより断然お得なうえに、今回が初のBOX化ともなり、正に永久保存版ともいえるBlu-ray-BOXが遂に発売となります。


★Blu-ray特設サイト★
schoolwars-blu-ray.com


【情報解禁】初Blu-ray化『ダーティ・ダンシング』6/8発売決定!!

【情報解禁】初Blu-ray化『ダーティ・ダンシング』6/8発売決定!!

“気ままに、自由に、ダーティに。
ヘイ・ベイビー、身体で気持を伝えたい。”


77年≪サタデー・ナイト・フィーバー≫、83年≪フラッシュ・ダンス≫、84年≪フットルース≫と並ぶ、ダンス映画の代表作、遂に待望の初ブルーレイ化!
主題歌「ザ・タイム・オブ・マイ・ライフ」で、1987年度アカデミー賞最優秀主題歌賞を受賞。


■『ダーティ・ダンシング』
http://kingmovies.jp/library/kixf-392
※DVD発売中

【情報解禁】初Blu-ray化『ハンバーガー・ヒル』6/8発売決定!!

【情報解禁】初Blu-ray化『ハンバーガー・ヒル』6/8発売決定!!

“明日はオレたちがミンチにされるかもしれない”

極限下の戦場、過激な戦闘シーンが話題に!『プラトーン』と並ぶ80年代ベトナム戦争映画の代表作にして映画史上に残る衝撃作、遂に待望の初ブルーレイ化!!

■『ハンバーガー・ヒル』
http://kingmovies.jp/library/kixf-391
※DVD発売中