NEWS

【本日発売】『人魚伝説』/『エクソシスト・キルズ』11/5(水)Blu-ray&DVD発売!!

【本日発売】『人魚伝説』/『エクソシスト・キルズ』11/5(水)Blu-ray&DVD発売!!

11/5(水)にこちらの2作品がBlu-ray&DVDリリースされます!

■『人魚伝説』
池田敏春監督作品/白都真理主演
罪もない夫を殺したのはいったい誰か!?アクアマリンを血に染めて、いま、女の復讐ドラマが始まる!邦画の枠を超えた、凄絶バイオレンス!

『人魚伝説 HDニューマスター版』 http://kingvideo.eng.mg/af2e2
映像特典:女優 白都真理、「人魚伝説」を語る/オリジナル予告編

■『エクソシスト・キルズ』
「マチェーテ」シリーズのダニー・トレホ出演!ハイテク・エクソシストが最強悪魔と壮絶バトル!!世界を唖然とさせたZ級ホラー・アクション・ムービーが遂に登場!!

『エクソシスト・キルズ』
http://kingvideo.eng.mg/a3c76

【最新映画情報】音楽ドキュメンタリー映画「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」

【最新映画情報】音楽ドキュメンタリー映画「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」

1978年に結成されたアメリカのハードコアパンクバンドDESCENDENTS(ディセンデンツ)。そのボーカルだけを変えて1987年に結成されたALL(オール)。今もなお現役で全世界のパンクスに多大な影響を与え続けているカリフォルニア・パンクの代表格。この2つのバンドの飾らない今の姿、貴重な過去の在籍メンバーや当時の周辺ミュージシャンの証言、BLACK FLAGらUSハードコアの猛者たちからBLINK 182, FOO FIGHTERS, NOFXなどの大御所バンドメンバーたちの語りで、実に35年以上という途方もない年月を生き抜くバンド“DESCENDENTS/ALL”の軌跡を辿る、ファン待望の音楽ドキュメンタリー映画が遂に誕生!
全パンクス待望の「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」
12 /13(土)から渋谷 HUMAXシネマにてレイトョー公開を間近にひかえ、続々ニュースが決定しております!


【NEWS】
NEWS① 2つのデザインから選べる特別鑑賞券1,300円11/1(土)より劇場窓口にて発売決定!
11/1(土)より公開劇場窓口にて2つのデザインから選べる特別鑑賞券の発売が決定しました!当日一般料金は1800円なので500円もお得です!気になるデザインですが、1つは本作のメインビジュアルヴァージョンの“マイロ”!そして、もう一つは一説には世界で最も彫られているバンドキャラクター、体の一部に“マイロ”がいる方が非常に多いタトゥーヴァージョンの“マイロ”です!どちらの“マイロ”にするか?はあなた次第!出来ればどちらの“マイロ”も手に入れて下さい!


NEWS② 待望の日本版予告編完成!
本作の製作情報が本国で発表されてから、海外のサイトで予告編を観ながら首を長くして日本での公開を待っていた方も多いのではないでしょうか?遂に日本版の予告編が完成いたしました!予告編だけでもいかに出演者が多く、豪華で、情報量が多いかを実感できるはずです!本作の公開劇場で間もなく公開!待ちきれない方はこちらからご覧ください!
予告編 ⇒ http://youtu.be/KS_ZDo4VnIM

NEWS③ 大阪公開日決定!
すでに東京の公開スケジュールは12/13(土)~1/9(金)渋谷HUMAXシネマでお正月レイトショー!で発表されておりますが、大阪の公開日が決定いたしました!年明け2015年、1/10(土)よりシネマート心斎橋で公開が決定です!公開期間は決まっておりませんので盛り上げてまいります!待ちきれない方はお正月を利用して東京までお越しください!

【公式】http://filmagejapan.com/

「END OF THE CENTURY」リバイバル上映記念! トークイベント&革ジャン割引実施決定!!

「END OF THE CENTURY」リバイバル上映記念! トークイベント&革ジャン割引実施決定!!

ラモーンズ結成40周年!劇場公開10周年記念!「END OF THE CENTURY」をリバイバル上映!11月8日(土)~11月14日(金)1週間限定で渋谷HUMAXシネマにてレイトショー!連日20:50より

この度、公開を記念したトークイベントとラモーンズならではのHEY! HO! LET’S GO!な割引キャンペーンが決定!!

【トークイベント】
“YUKI & Katchin’スペシャル・トークショー!”
RAMONESファン・クラブの会長、畔柳ユキとラモーンズ・コレクターでDJの Katchinによるトークショー!CJラモーン来日直後の裏話から、映画公開当時のエピソードやロック・ファンに与えた衝撃など。ここだけ秘話、満載です ! !
■日時:11/11(火)20:50~※トーク終了後本編上映 ■会場:渋谷HUMAXシネマ

【革ジャン割引】
ラモーンズと言えば革ジャン!コンバース!秋も深まるこの季節、夜は肌寒い!という訳で革ジャン着用のお客様は当日一般料金を300円割引の1500円に!本当はいかにもラモーンズらしい黒いライダースジャケットでご来場いただきたいですが…。基本は自己申告制です!必ずチケットご購入時に“革ジャンだっ!”とお申し付けください。一見革ジャン、実はビニール、ナイロン…という方!革ジャン顔して乗り切ってください!ジャッジは渋谷HUMAXシネマ受付のお姉さん、お兄さん次第です!

■作品内容:70年代のニューヨークに誕生し、パンク・ロックの先駈けとして約20年間にわたって変わらぬスタイルで走り抜けた伝説のバンド“ラモーンズ”の光と影に迫ったドキュメンタリー。在籍した全てのメンバーの赤裸々なインタビューに加え、彼らをリスペクトする多くのミュージシャンがラモーンズへの思いを熱く語る。なお日本公開直前の2004年9月15日にはジョーイ、ディー・ディーに続いてジョニー・ラモーンの訃報も伝えられた。1974年、ニューヨークのライヴハウスCBGBを拠点に活動をスタートさせたラモーンズ。1曲2分足らずの曲をノンストップで演奏し続ける独特のスタイルは、瞬く間にアンダーグラウンド・シーンで話題となり地元の人気バンドとなる。やがて76年のデビューアルバム『ラモーンズの激情』は海を渡ったヨーロッパにも衝撃を与え、その後のパンク・ムーヴメントの火付け役として多くのフォロワーを生み出すことになった。しかし一方でアメリカ国内では成功を収めるまでには行かず、次第にメンバー同士の確執も増していった…。

原題:END OF THE CENTURY|監督・脚本: ジム・フィールズ、マイケル・グラマグリア|出演:ラモーンズ(ジョニー・ラモーン、ディー・ディー・ラモーン、トミー・ラモーン、ジョーイ・ラモーン、マーキー・ラモーン、リッチー・ラモーン、C・J・ラモーン)、ジョー・ストラマー(The CLASH)、サーストン・ムーア(SONIC YOUTH)、ジョン・フルシアンテ(RED HOT CHILI PEPPERS)、ラーズ・フレデリクセン(RANCID)、ロブ・ゾンビ 他|製作年:2003年|日本初公開:2004年11月27日(配給:ミラクルヴォイス/劇場:シネセゾン渋谷)|上映時間:103分|製作国:アメリカ|英語|ビスタ|35mmプリント上映|提供:キングレコード|© 2004 Cugat, Inc.




12/24発売 ベルイマンBlu-ray BOXとDVD ジャケット&特典 決定!

12/24発売 ベルイマンBlu-ray BOXとDVD ジャケット&特典 決定!

 20世紀最大の巨匠と呼ばれるイングマール・ベルイマンの黄金期と呼ばれる’50~’60年代の代表作6作品を、最新デジタルリマスター版で初ブルーレイ化、「イングマール・ベルイマン 黄金期 Blu-ray BOX Part-1」、 「イングマール・ベルイマン 黄金期 Blu-ray BOX Part-2」として、単品DVDとともに、12/24(水)に発売いたします。(発売元:シネマクガフィン/販売元:キングレコード)
 この度、発売にあたり、Blu-ray BOXとDVDのジャケットと特典の詳細が決定いたしました。Blu-ray BOXでは、劇場公開の際からメインカラーとして使用しているイエローを基調に、余分なものをそぎ落とし、非常にシンプル、かつ、存在感ある装丁となっております。BOXの中には、Blu-ray(単品DVDのジャケットと同デザイン)が各3枚はいり、特典として、ダイジェスト予告編映像、および、ポストカード、解説書が封入されることが決定いたしました。
詳細下記になります。

【Blu-ray商品情報】 ≪初回限定生産≫
「イングマール・ベルイマン 黄金期 Blu-ray BOX Part-1 」
収録タイトル: 『第七の封印』、『野いちご』、『処女の泉』
http://kingmovies.jp/box/kixf-90231_3
 
「イングマール・ベルイマン 黄金期 Blu-ray BOX Part-2 」
収録タイトル: 『夏の遊び』、『夏の夜は三たび微笑む』、『冬の光』
http://kingmovies.jp/box/kixf-90234_6

※単品ブルーレイの発売はございません。
■発売日:2014年12月24日(水) 
■価格:各¥12,600+税
■映像特典:ダイジェスト予告編 ※BOX1,2共通 (『第七の封印』、『野いちご』、『処女の泉』のダイジェスト予告)
■封入特典:ポストカード 各BOX3枚(各BOXに収録されている作品)/全体解説書(BOX1,2 別内容:四つ折り・両面印刷)/個別作品解説書各BOX3枚(各BOXに収録されている作品)


【DVD商品情報】
『第七の封印』http://kingmovies.jp/library/kibf-1315
『野いちご』http://kingmovies.jp/library/kibf-1316
『処女の泉』 http://kingmovies.jp/library/kibf-1317
『夏の遊び』http://kingmovies.jp/library/kibf-1318
『夏の夜は三たび微笑む』http://kingmovies.jp/library/kibf-1319
『冬の光』http://kingmovies.jp/library/kibf-1320

※DVDは単品のみの発売となり、BOXの発売はございません。
■発売日:2014年12月24日(水)  ※レンタル:2015年1月7日(水)
■価格:各¥3,800+税
■映像特典:ダイジェスト予告編 ※各商品共通 (『第七の封印』、『野いちご』、『処女の泉』のダイジェスト予告)
■封入特典:作品のポストカード各1枚 /個別作品解説書各1枚


■発売元:シネマクガフィン/販売元:キングレコード 

11/5(水)Blu-ray&DVD発売『人魚伝説』上映&トークショー決定!

11/5(水)Blu-ray&DVD発売『人魚伝説』上映&トークショー決定!

『人魚伝説』Blu-ray発売記念
東京・池袋「新文芸坐」 にて上映決定!
さらに、
主演女優・白都真理のトークショー決定!!
―池田敏春監督オールナイト―

この度、11/5(水)の『人魚伝説』Blu-ray&DVDの発売を記念し、東京・池袋の名画座「新文芸坐」にて、“『人魚伝説』Blu-ray発売記念 日本カルト映画入門Vol.3 池田敏春編”と銘打ち、故・池田敏春監督の代表作4作品を上映することが決定しました。上映作は、『人魚伝説』(1984)、 『天使のはらわた 赤い淫画』 (1981)、 『死霊の罠』(1988)、『ちぎれた愛の殺人』(1993)となります。
さらに、『人魚伝説』の上映前に、主演女優の白都真理さんがトークショーとして登壇することが決定しました。これまで語ることのなかった本作について、ご本人からライブでお話を聞ける、またとない機会となっております。

『人魚伝説』Blu-ray発売記念 日本カルト映画入門Vol.3 池田敏春編
【会場】東京・池袋「新文芸坐」03-3971-9422
http://www.shin-bungeiza.com/

【日時】 2014年11月8日 22:15開場 22:30開演(翌6:05終映予定)
【入場料金】一般2600円、前売・友の会2400円
【トークショー】白都真理(女優・『人魚伝説』主演)、樋口尚文(映画監督/映画評論家)
【上映作品】 『人魚伝説』(1984) 『天使のはらわた 赤い淫画』(1981) 『死霊の罠』(1988) 『ちぎれた愛の殺人』(1993)

※終夜興行のため18歳未満の方はご入場いただけません/ ※前売券・当日券記載の整理番号順でのご入場です ※当日は女性専用席もございます

■11/5(水)『人魚伝説 HDニューマスター版』BD:¥4,800+税 /DVD:¥3,800+税
特典映像:女優 白都真理、「人魚伝説を語る」 /オリジナル予告編(※Blu-ray&DVD共通)
http://kingmovies.jp/library/kixf-224
©1984 ディレクターズカンパニー/ATG

11/5(水)Blu-ray&DVD発売『人魚伝説』特典決定!

11/5(水)Blu-ray&DVD発売『人魚伝説』特典決定!

伝説のカルト映画『人魚伝説』初Blu-rayで11/5(水)発売
特典映像に、主演女優・白都真理のロングインタビュー収録決定!
30年の沈黙を破り、初めて語られる独占秘話 超濃厚にして貴重な85分!!

この度、キングレコードでは、日本アート・シアター・ギルドの旧作を発売しているシリーズ、ATGライブラリーの最新リリースとして、11/5(水)に伝説のカルト映画『人魚伝説』を、HDニューマスター版で、初Blu-ray&再DVDで発売いたします。(発売・販売元:キングレコード) 『人魚伝説』(1984年)は、原発建設をめぐる陰謀で夫を殺された若い海女が復讐の鬼と化す凄絶なバイオレンス・アクションで、邦画史上における人気カルト作の中でも、今なお語り継がれる傑作中の傑作。また、当時の新進気鋭の9人の監督(※)たちが設立したディレクターズ・カンパニーの記念すべき第一回作品で、監督は池田敏春。

本作を語る上で欠かせないのが、主演女優・白都真理の迫真の演技。喪失、恨み、裏切り、憎悪、絶望・・・。人間の中にある全ての負を爆発させ、復讐へと向かう主人公を全身全霊で演じきり、本作で、ヨコハマ映画祭、湯布院映画祭の主演女優賞を受賞。

本作を発売するにあたり、制作陣は、「なんとしても白都さんご本人から話を伺いたい」という思いから、交渉を重ね、白都さんご本人も「30年たった今なら・・・」ということで、映像特典としてご本人のインタビューを収録することが奇跡的に決定、まさに、今というタイミングだからこそ実現した企画となった。 特典の長さは85分に及び、学生の頃から女優デビューに至るまでのエピソードから、池田監督、そして『人魚伝説』との出会い、そして、海女役としての素潜り練習について、また、ロケ地では、次々とスタッフがいなくなり、ほぼ軟禁に近い状況で、笑顔封印、電話NG、マネージャーと会うことさえも禁じられた過酷な日々が語られる。

また、2010年、本作のロケ地であった志摩の海で自ら命をたった故・池田監督のとの思い出、女優人生の中でも忘れられない出来事など、30年の時を経て、これまで一度も語られることのなかった思い、そして、大変貴重なエピソードの数々を披露してくれた。
聞き手は、映画監督/映画評論家の樋口尚文。

(※) 石井聰亙(現:石井岳龍)、井筒和幸、 池田敏春、 大森一樹、 黒沢清、 相米慎二、 高橋伴明、 根岸吉太郎、 長谷川和彦

■白都真理(しらと・まり) 1958年12月24日福岡県生まれ。 桐朋学園芸術短期大学演劇科在学中、ミス・ユニバース関東代表に選ばれ、本格的女優の道を歩むことになる。デビュー作は、NHK大河ドラマ「草燃える」(1979)。本作『人魚伝説』(1984年)で第6回ヨコハマ映画祭、湯布院映画祭の主演女優賞を受賞。『遥かなる走路』(1980監:佐藤純弥)、『櫂』 (1985/監:五社英雄) 、『夜汽車』 (1987/監:山下耕作) 、『姐御 あねご』 (1988)などの映画作品をはじめ、2時間サスペンスドラマ・舞台など数多く出演。90年代後半からは海外に住むなど日本での活動を控えていたが、2013年銀座博品館劇場にて舞台主演し、女優業への新たな意欲を見せている。またワインに精通し、現在は鎌倉でワイン茶屋も営んでいる。


■11/5(水)『人魚伝説 HDニューマスター版』BD:¥4,800+税 /DVD:¥3,800+税
特典映像:女優 白都真理、「人魚伝説を語る」 /オリジナル予告編(※Blu-ray&DVD共通)
http://kingmovies.jp/library/kixf-224
©1984 ディレクターズカンパニー/ATG

日刊サイゾーでゾンビアイドル・小明のホラー映画レビュー

日刊サイゾーでゾンビアイドル・小明のホラー映画レビュー

10/8(水)Blu-ray&DVD発売の『マウント・ナビ』について、日刊サイゾーでゾンビアイドルの小明ちゃんが、本作についてご紹介!!かなり面白い~!!

「リア充ざまぁ(笑)」な爽快ホラーかと思いきや……
http://www.cyzo.com/2014/10/post_18950.html

【本日発売】『マウント・ナビ』10/8(水)Blu-ray&DVD発売!

【本日発売】『マウント・ナビ』10/8(水)Blu-ray&DVD発売!

全世界驚愕!日本発”ファウンド・フッテージ”ホラーの衝撃作が登場! 
マウント・ナビで何が起こったのか!?謎の大量死映画、遂に解禁・・・・

■Blu-ray:¥4,800+税 http://kingmovies.jp/library/kixf-219

■DVD:¥3,800+税 http://kingmovies.jp/library/kibf-1300

ATGライブラリー特集サイトをオープン!

いよいよ、松田優作主演の『家族ゲーム』、根岸吉太郎監督による青春ロマン『遠雷』が10/15に、さらに、タイトルからは想像できない驚愕のバイオレンス映画『人魚伝説』が11/5に発売!

発売にあわせ、過去にリリースしてきた作品もあわせ全25作品の特設サイトをオープン!
http://kingmovies.jp/feature-atglibrary/

キングレコード製作映画『欲動』が、釜山国際映画祭「Asia star award 2014」最優秀新人監督賞受賞!

キングレコード製作映画『欲動』が、釜山国際映画祭「Asia star award 2014」最優秀新人監督賞受賞!

キングレコード、クロックワークス製作、11/22(土)より新宿武蔵野館にてレイトショーの『欲動』の監督:杉野希妃が、釜山国際映画祭「Asia star award 2014」最優秀新人監督賞受賞!

http://eiga.com/news/20141006/14/

配給宣伝:太秦
http://www.u-picc.com/taksu_sala/index.html
©2014『欲動』製作委員会