NEWS

『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』BD&DVD発売!合わせて『フェスティバル・エクスプレス』初BD化!

『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』BD&DVD発売!合わせて『フェスティバル・エクスプレス』初BD化!

9月10日に公開、シアター・イメージフォーラム(渋谷)では11週にも及ぶ超ロングラン上映となったジャニス・ジョプリンのドキュメンタリー映画『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』のブルーレイ&DVD発売が決定、合わせて、ロック史における伝説となったイベント「フェスティバル・エクスプレス」のドキュメンタリー映画『フェスティバル・エクスプレス』を国内初ブルーレイ化で、2017年2月8日に同時発売することが決定しました。

  『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』(以下『ジャニス~』)は、 「音楽史上最高の女性スター」と称されるジャニス・ジョプリンの生涯を描いたジャニス関連映画の決定版。貴重なアーカイブ映像と、遺族の全面協力によりバンドメンバーや親しい友人、昔の恋人、家族といった生前ジャニスの最も身近にいた人々からのインタビューと、大きな注目を浴びるようになってからも、変わらずにずっと書き続けていた大切な人たちへのパーソナルな手紙を軸に、ロックスターとしてのジャニス・ジョプリンではなく、一人の女性としてのありのままの「ジャニス・ジョプリン」を描いたドキュメンタリー映画です。
 
 そして、彼女の死の3か月前、生前最後に参加したフェスティバルが「フェスティバル・エクスプレス」です。 『ジャニス~』でも描かれ、のちに伝説として語り継がれることとなるこのイベントは、1970年、ジャニス・ジョプリンやグレイトフル・デッドなどの70年代を代表する最高のロック・アーティストたちが、列車をチャーターし、東はトロントから西のカルガリーまで8日間かけてカナダを横断するというコンサートツアー。その後、1995年にこのツアーの一部始終を収めた全長75時間にも及ぶフィルムの一部である46時間分が発見され、そこから8年をかけて権利処理、インタビュー撮影、編集が施されて完成したドキュメンタリー映画が『フェスティバル・エクスプレス』です。伝説のイベント映像の発掘は世界的に大きな話題となり、錚々たる面々のライヴ、列車内のセッションの模様など全篇が貴重すぎる映像で構成されています。

『ジャニス~』では、本編に納めきれなかった映像を特典として約51分収録、『フェスティバル~』は、2005年にDVD発売された商品ですが、今回、画質が格段に向上したBDとなり、長年国内盤BD発売が待望されていた商品です。


■■■商品情報■■■
■『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』
BD: http://kingmovies.jp/library/kixf-456

DVD: http://kingmovies.jp/library/kibf-1460


■『フェスティバル・エクスプレス』
BD: http://kingmovies.jp/library/kixf-457

DVD: http://kingmovies.jp/library/kibf-1461




【情報解禁】『不思議惑星キン・ザ・ザ』初ブルーレイ化!

【情報解禁】『不思議惑星キン・ザ・ザ』初ブルーレイ化!

 世界中の一部で大人気を誇る1986年の旧ソ連製SF映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』がデジタル・リマスター版で初ブルーレイ化、『不思議惑星キン・ザ・ザ≪デジタル・リマスター版≫』として、 2017年2月15日(水)に発売となることが決定いたしました。

 本作は、思いがけず“空間移動装置”のボタンを押してしまい、キン・ザ・ザ星雲の惑星ブリュクにワープしてしまった男2人が“クー”としか言わない異星人たちにダマされながらもなんとかして地球に帰ろうと奮闘する姿を描くSF映画。旧ソ連時代当時の社会や、資本主義世界に対する皮肉や風刺などが他に類をみない途方もなくゆるい脱力空間とともに展開され、『2001年宇宙の旅』(1968年)、『惑星ソラリス』(1972年)、『未来世紀ブラジル』(1985年)などの名だたる作品群と比較されるほどの人気を誇りつつ、実はこの世に類似作が見当たらないという不思議な唯一無二の作品です。
 
 ソ連では、批評家からさんざん酷評されたにも関わらず、公開されるや若者の圧倒的な支持をうけ、モスクワの劇場では皆が「クー!」と叫び、 なんと1,570万人もの動員を記録、さらに、ヨーロッパのドイツではプリントが盗まれて大騒ぎになったとか(!?)。日本でも1989年に文芸坐(現 新文芸坐)で<ソビエトSF映画祭>の1本として上映されただけで、いっぺんに観客を魅了、2001年には、ユーロスペースで尋常ではないロングランヒットを記録。そして、2016年の今年8月、新宿シネマカリテにてレイトショー公開され、現代では珍しい6週ものロングラン上映、しかも連日満席続出でお客さんがあふれるという盛況ぶりとなりました。
 
 またパッケージ商品では、2002年に初DVD化、2006年に再発売され累計2.5万枚以上という、まさにクー!!な驚異的数字を記録。その後、廃盤となってから中古価格も高騰し、今回の発売は、デジタル・リマスターを施され、衝撃的にはっきり、くっきりした鮮明な映像でよみがえる、まさにファン待望の復活となります。 

■■■商品情報■■■
◎Blu-ray: http://kingmovies.jp/library/kixf-458

◎DVD:http://kingmovies.jp/library/kibf-1462

『悪魔のいけにえ2《最終盤》』発売で特典映像を一部公開!

『悪魔のいけにえ2《最終盤》』発売で特典映像を一部公開!

今年製作30年をむかえ、ホラー映画史を代表する『悪魔のいけにえ』の正統続編となる『悪魔のいけにえ2』を、233分にも及ぶ特典映像と過去日本で発売されたVHS を収録し、88頁の解説書とともに、国内レストアしたHDマスターで初ブルーレイ化、『悪魔のいけにえ2≪最終盤≫』として11/16に発売いたします。(発売・販売元:キングレコード)

『悪魔のいけにえ2』は、トビー・フーパー監督による残虐映画の名作『悪魔のいけにえ』から13年後、自動のこぎりで切断され、そしてソーセージとなった世紀の大残酷を、トビー・フーパー監督がふたたび甦らせた続編。 『イージー★ライダー』のデニス・ホッパーが完全武装で人肉一家を追い詰め、肉と血が飛び散る狂乱の宴が展開される全篇笑いと異常性が炸裂し、公開当初以上に今や熱狂的ファンを集めている作品です。

映像特典では、過去にDVD発売時に収録された特典に加え、冒頭しょっぱなに餌食となるヤッピー二人組のインタビューやロケ地巡り、そして、レザーフェイスのスタントマンインタビュー、撮影監督らの音声解説などマニア受け必至のコンテンツが国内初収録(以下★印参照)。さらに、過去に日本で発売された画面サイズが異なるスタンダードサイズの日本版VHSまでをも収録するというこだわりよう。88頁に及ぶ解説書では、業界を代表する専門家・評論家の書きおろしやスタッフ・キャストメモなど、正にここまでやるかの充実内容で、買い直し不要の永久保存仕様となっております。

発売を記念して、映像特典の“IT RUNS IN THE FAMILY”より、ストレッチ役のキャロライン・ウィリアムズ、LG役のルー・ペリー、レザーフェイス“ババ”ソーヤー役のビル・ジョンソン、そしてチョップトップ役のビル・モズリーのインタビューの一部とオリジナル海外予告編を公開いたします(過去のDVDに収録されたものです)。


■特典に収録されている海外オリジナル予告
https://youtu.be/_VbtW2Cl7HM

■特典に収録されているキャストインタビューの一部
https://youtu.be/YJCnPHRotXM

■商品情報
http://kingmovies.jp/library/kixf-418_419

【情報解禁】「バスケットケース1,2,3」「ヘルレイザー1,2,3」《最終盤》発売決定!

【情報解禁】「バスケットケース1,2,3」「ヘルレイザー1,2,3」《最終盤》発売決定!

独自の視点とこだわりで作品を厳選し、その作品にとってこれ以上はない(=最終)と我々が考える最強仕様のブルーレイを発売するシリーズ企画“キングビデオ≪最終盤≫コレクション”で、第4弾に「バスケットケース1,2,3」、第5弾に「ヘルレイザー1,2,3」を発売することが決定しました!!
   
「バスケットケース」は、グラインドハウスの申し子・鬼才フランク・ヘネンロッターの伝説カルトホラーシリーズ。結合双生児のべリアル&ドウェイン兄弟の悲劇を描いた伝説の哀愁カルトホラー『バスケットケース』(1982)、1作目のラストから直結する続編でべリアルとフリークスが大集合、兄弟揃って恋に落ちる『バスケットケース2』(1990)、そして、パパとなったべリアルの子供たちを巡り、人間とフリークスの戦いを描く『バスケットケース3』(1992・未)の3部作。2013年に『バスケットケース』はブルーレイ化され、『バスケットケース2』と『バスケットケース3』は今回が国内初ブルーレイ化。特典には、新たに監督のオーディオコメンタリー(『バスケットケース』)、監督、キャスト、スタッフによるインタビュー集を収録いたします。

■商品情報: http://kingmovies.jp/box/kixf-439_442


「ヘルレイザー」は、クライヴ・バーカーが生み出したホラー映画史に暗黒の炎が輝く名作ホラー・シリーズ。
スプラッターホラーの歴史を塗り替えた『ヘル・レイザー』(1987)、クライヴ・バーカーが製作総指揮に回り、魔道士の正体や地獄の実体を掘り下げつつ、よりスケールアップしたヘルレイザー世界を誕生させた『ヘルレイザー2』(1988)、ユニークな魔道士が大挙登場し、皮膚が裂け、血肉が飛び交う惨劇をハードロック・サウンドが彩る『ヘルレイザー3』(1992・未)の3部作。2011年に発売したブルーレイから驚異的にバージョンアップし、最新HDニューマスターの本編、そして伝説の魔道士“ピンヘッド”役を演じたダグ・ブラッドレイやフランク役のショーン・チャップマンのインタビューをはじめなんと523分に及ぶ超大量の映像特典を収録し(ほぼ全てが国内初)、特典だけでもディスク3枚という完全無欠のブルーレイ6枚組となっております。
■商品情報:http://kingmovies.jp/box/kixf-447_452

【情報解禁】『葛城事件』BD&DVD発売決定!

【情報解禁】『葛城事件』BD&DVD発売決定!

今年度最大の衝撃作!主演・三浦友和の圧倒的演技!!
無差別殺傷事件の背景にある闇を炙り出す、壮絶な家族の物語『葛城事件』のブルーレイ&DVDの発売が決定しました!!

『葛城事件』
発売日:2017年1月11日
発売・販売元:キングレコード
※レンタル同時リリース

■商品情報
・ブルーレイ
http://kingmovies.jp/library/kixf-443
・DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1454-2

【情報解禁】『好きでもないくせに』Blu-ray&DVD発売決定!

【情報解禁】『好きでもないくせに』Blu-ray&DVD発売決定!

時代は”謎の美女”から”謎の聖女”へ

”謎の美女・祥子”主演映画「D坂の殺人事件」に続き、FLASH大人気グラビア連載”謎の聖女・璃子”で話題沸騰の璃子主演映画『好きでもないくせに』Blu-ray&DVD発売決定!

■Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-423

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1439



【情報解禁】『海すずめ』発売決定!

【情報解禁】『海すずめ』発売決定!

7/2(土)より全国ロードショー公開しました“宇和島伊達400年祭”を背景にまさに今しか誕生しえなかった【歴史+青春スペクタルムービー『海すずめ』を、2016年11月16日(水)にDVD発売することが決定、さらには、初回限定版DVDに32ページの豪華ブックレットを封入することが決定いたしました。(発売・販売元:キングレコード)  

本作の舞台は、今なおお殿様が存在する珍しい街、愛媛県宇和島市。歴史を大切にしている地元の壮大な「宇和島伊達400年祭」。そこで必要な書物の行方をめぐり繰り広げられる歴史ロマン・爽やか青春ムービー。この地方独特に温かな人々の気質が作風の支柱となっている。宇和島市立図書館「自転車課」で働く赤松雀役に「進撃の巨人」「祖谷物語-おくのひと-」など着実に演技のステージを挙げてきている武田梨奈。その同僚で元ロードレーサーの岡崎賢一役を名古屋発大人気ユニットBOYS AND MENのメンバーでパティシエ経験を持つ小林豊。雀を厳しくも温かく見守る家族や仲間には、内藤剛志、岡田奈々、目黒祐樹、赤井秀和など豪華俳優陣が脇を固める。そして物語のキーマンとなるは、初恋の人を戦争で失ったまま孤独に暮らすトメ役を吉行和子が演じる。オリジナル脚本を手掛けメガホンをとるのは「ライトノベルの楽しい書き方」、「瀬戸内海賊物語」、「ポプラの秋」の大森研一。映画主題歌は「トイレの神様」の植村花菜が映画主題歌は4年振りに書き下ろし、本作の持つ温かなイメージと楽曲が持つノスタルジックな世界観がコラボする!!! 

初回限定版DVDに32ページの豪華ブックレットが封入されるほか、DVD【初回限定盤】の映像特典では合計100分を超えるメイキングや舞台挨拶映像などを収録し、キャストの意外な一面も垣間見れると共に愛媛県宇和島市の人の温かさ、景色、食事などの映像も盛りだくさん収録されております。

■商品情報
・初回限定盤
http://kingmovies.jp/library/kibf-91437

・通常盤
http://kingmovies.jp/library/kibf-1437


【情報解禁】『スティーヴ・マックィーン その男とル・マン』10/12 Blu-ray発売決定!

【情報解禁】『スティーヴ・マックィーン その男とル・マン』10/12 Blu-ray発売決定!

執念、裏切り、雪辱・・・。スティーヴ・マックィーンがすべてを賭けて完成させた超大作『栄光のル・マン』、その人生を変えた、真実の物語。ドキュメンタリー映画『スティーヴ・マックィーン その男とル・マン』10/12(WED)Blu-ray発売決定!

“役者として、もしくは映画制作者として、
ものごとをコントロールできる立場になったとき、
自分のプロジェクトは自分で推し進めなければならない。
最後まで必ず成し遂げることだ。
それはギヴアップしたり、
何かひとつでもあきらめてはならないということだ。
そしてお前のための決断は誰もしてくれない。
そしてお前自身よりスマートな者は他にいないということだ。”
-スティーヴ・マックィーン

■公式サイト
http://themanandlemans.jp/

■商品情報 ※DVDの発売はございません。
http://kingmovies.jp/library/kixf-417

【情報解禁】“キングビデオ最終盤コレクション“シリーズ始動!!

【情報解禁】“キングビデオ最終盤コレクション“シリーズ始動!!

キングレコードの映像制作部門が贈る新たなシリーズ、遂に始動!!
こだわり作品を最強仕様でブルーレイ化!!     
“キングビデオ最終盤コレクション“


第1弾『アルジェの戦い』、第2弾『悪魔のいけにえ2』、第3弾『ファンハウス 惨劇の館』
買い直しはもう不要です。

“キングビデオ≪最終盤≫コレクション”と銘打ち、過去または新たに発売する商品の中より、独自の視点とこだわりで作品を厳選し、その作品にとってこれ以上はない(=最終)と我々が考える、最強仕様のブルーレイを発売する新たなシリーズ企画を始動します。合わせて、第1弾として『アルジェの戦い』、第2弾・3弾はトビー・フーパー監督作『悪魔のいけにえ2』『ファンハウス 惨劇の館』の発売も決定、いずれも国内初ブルーレイ化となります。そこまでやるか!?と言われようとも、お客様が買い直しをすることなきよう、どこまでもこだわり、全てが追加製造困難な永久保存仕様です。
※いずれも発売・販売元:キングレコード

≪最終盤五箇条≫
■本編マスターは最良のものを調達、すべて国内検品&国内レストア実施 
■本編は尺にかかわらず、全て50GBディスクで最適エンコーディング 
■音声はオリジナル音声を非圧縮リニアPCMで収録 
■映像特典や過去のTV放送吹替えを可能な限り収録 
■その作品のすべてを知るべく、圧倒的な資料性の解説書を封入

★初ブルーレイ化★
『アルジェの戦い≪最終盤≫』
http://kingmovies.jp/library/kixf-415_416

『悪魔のいけにえ2≪最終盤≫』
http://kingmovies.jp/library/kixf-418_419

『ファンハウス 惨劇の館≪最終盤≫』
http://kingmovies.jp/library/kixf-420_421

【情報解禁】『無伴奏』ブルーレイ&DVD10/5(水)発売決定!!

【情報解禁】『無伴奏』ブルーレイ&DVD10/5(水)発売決定!!

成海璃子×池松壮亮×斎藤工
直木賞作家・小池真理子の半自叙伝的同名小説を完全映画化。
秘密の恋に揺れ動く男女の切なく耽美なラブストーリー『無伴奏』が遂にブルーレイ&DVD発売決定です!

■ブルーレイ
http://kingmovies.jp/library/kixf-414

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1436