NEWS

初BD化!!『恋のゆくえ』『戦慄の絆』『誘う女』

初BD化!!『恋のゆくえ』『戦慄の絆』『誘う女』

いまやハリウッドを代表する名優である、ミシェル・ファイファー、ジェレミー・アイアンズ、ニコール・キッドマンがまさにはまり役といえる演技を披露し、自身の出世作となった作品『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』『戦慄の絆』『誘う女』を国内初ブルーレイ化で、2017年5月17日(水)に一挙発売することが決定しました。(いずれも発売・販売元:キングレコード)

『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』(89年)は、シアトルを舞台に、ジャズの旋律とともに兄弟ピアニストと美しきヴォーカルが織り成す大人の恋を描いた物語。ミシェル・ファイファーは初主演にして、吹替えなしでプロ級の歌声を披露し、見事、ゴールデングローブ賞で主演女優賞(ドラマ部門)を受賞し、アカデミー主演女優賞にノミネート。さらに、サントラCDは1989年のグラミー賞2部門を受賞するという快挙を果たしました。妖しく、小悪魔的な雰囲気で、ニュー・イヤー・カウントダウン・パーティでの“メイキン・ウーピー”を、グランド・ピアノ上で歌うシーンはもはや伝説。その後、『バットマン・リターンズ』(92年)『アンカー・ウーマン』(96年)他多数の作品に出演しその地位を確固たるものにしています。

『戦慄の絆』(88年)は、デヴィッド・クローネンバーグ監督による、衝撃のサイコ・サスペンス。実際に起こった一卵性双生児の医者の怪死事件にインスパイアされて創作された小説を映画化。主人公の一卵性双生児役を一人二役で演じたジェレミー・アイアンズの演技は、ニューヨーク映画批評家協会賞 主演男優賞を受賞するなど高く評価され、以降ハリウッド作品に多数出演、1990年『運命の逆転』で、アカデミー主演男優賞を受賞しました。
 
『誘う女』(95年)は1990年に全米で一大センセーションを巻き起こした実際に起きた衝撃事件をガス・ヴァン・サント監督が映画化。TVに出演するという野望をいただく主人公スーザンを、ニコール・キッドマンが体当たりで演じ、自身にとって初となるゴールデングローブ賞主演女優賞ほか数々の映画賞を受賞。その後の活躍はご存じのとおりですが、2002年『 めぐりあう時間たち』でアカデミー主演女優賞を獲得し、2006年には「最も出演料の高い女優1位」に選ばれました。


■■■商品情報■■■
■恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
http://kingmovies.jp/library/kixf-470

■戦慄の絆
http://kingmovies.jp/library/kixf-471

■誘う女
http://kingmovies.jp/library/kixf-472


アメリカン・ハードコア/パンク史上最速・最重要バンド、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画、遂に日本盤DVD発売決定!

アメリカン・ハードコア/パンク史上最速・最重要バンド、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画、遂に日本盤DVD発売決定!

012年製作、2016年に待望の日本劇場公開となった、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』の国内盤DVDが5月17日(水)に発売となることが決定いたしました。

本作は1976年ワシントンDCにて結成、当初はジャズ、フュージョンバンドとしてスタートするも、 1978年、セックス・ピストルズ、ダムドなどのロンドンパンクの影響を浴び、ラモーンズの曲名から改名し生まれ変わったBAD BRAINS初のドキュメンタリー映画。

そのあまりに激しいライヴによりワシントンDCのライヴハウスシーンから締め出しを食らったという凄まじい伝説や、パンクとレゲエを縦横無尽に行き来するという唯一無二のスタイルを確立してその後の多くのバンドに絶大な影響を与え続けている、アメリカのハードコア/パンクの最重要バンドの姿に迫る。監督はRAMONESのギタリスト、ジョニー・ラモーンのトリビュート映画となった『TOO TOUGH TO DIE』(2006年)を手掛けたマンディ・スタイン、製作・編集は『悪魔とダニエル・ジョンストン』(2005年)のタイラー・ハビーが担当。映画『AMERICAN HARDCORE』(2006年)を手掛けたポール・ラックマンから提供された貴重な80年代のライヴ映像とともに、BAD BRAINSの楽曲が計45曲全篇にちりばめられています。

待望の国内盤DVDでは、初回限定生産のTシャツ付のBOX商品と通常版の2形態での発売です。

■『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』≪初回限定生産・TシャツBOX≫
http://kingmovies.jp/library/kibf-91478

■『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』(通常版)
http://kingmovies.jp/library/kibf-1478

※発売・販売元:キングレコード

『ケンとカズ』BD&DVD発売決定!短編映画「ケンとカズ」を収録!!

『ケンとカズ』BD&DVD発売決定!短編映画「ケンとカズ」を収録!!

 昨年7/30(土)より劇場公開し、自主映画ながらも異例の大ヒットロングランを記録した『ケンとカズ』を、2017年5月3日(水)にブルーレイ&DVD発売することが決定、さらには、長編の元となった短編映画『ケンとカズ』を特典映像として収録することが決定いたしました。

『ケンとカズ』は、覚醒剤の密売をしながら裏社会で生きる男の言葉にならない怒りや哀しみを、激しくも切なく描いた小路紘史監督長編デビュー作。20代の無名の新人監督が、無名の俳優をW主演に迎え、自主制作でつくられた本作は、アジア最大級の映画祭である第28回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門において作品賞受賞の快挙を成し遂げ、勢いはとどまることなく各映画賞をも席巻し、2016年度必見の作品となっています。

その長編の元となった短編『ケンとカズ』は、クスリの運び屋・ケンとカズがクスリの一部を横領したことがバレ、母親の介護のために足を洗おうとしていたカズが拉致され、追い詰められていくという物語。 2011年に制作された本作は、監督、脚本、撮影、編集を小路紘史監督がつとめ、監督と専門学校在学中からの友人で、長編でカズ役を演じた毎熊克哉が、短編でもカズ役を熱演、さらには、エンディング曲「あの日」を担当する多才ぶりを発揮しています。23分という尺ながらも、全編にわたる緊張感、そして、含みのあるラストに大いなる才能の片鱗が垣間見れます。この短編映画は、ロッテルダム国際映画祭2012スペクトラム部門、リスボン国際インディペンデント映画祭2012招待作品に選ばれるなど海外で注目を浴び、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011では奨励賞を受賞しました。

■Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-468

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1474

【初BD化!】『鷲は舞いおりた』『オフサイド7』『レイズ・ザ・タイタニック』

【初BD化!】『鷲は舞いおりた』『オフサイド7』『レイズ・ザ・タイタニック』

70年代後半から80年にかけ、超豪華キャストで、巨額の費用を投じ、一大ロケーションを敢行して製作された20世紀のエンターテイメント超大作『鷲は舞いおりた』(76年)『オフサイド7』(79年)『レイズ・ザ・タイタニック』(80年)を国内初ブルーレイ化で、2017年4月19日(水)に一挙発売することが決定しました。尚、3作品には当時のTV放送吹替音声を収録。『オフサイド7』と『レイズ・ザ・タイタニック』は国内初DVD化でDVDも同時発売いたします。 (いずれも発売・販売元:キングレコード)

 『鷲は舞いおりた』は、全米で33週間トップを独走したジャック・ヒンギスの超ベストセラーを映画化。戦史最大の謎<イーグル作戦=英国チャーチル首相誘拐>に賭けた16人のコマンダーを、『大脱走』『荒野の七人』の巨匠ジョン・スタージェスがキャリアの全てを賭けて撮りあげました。また、ヨーロッパ全土のオールロケを敢行し、製作費600万ポンド(およそ30億円)をかけて、史上空前のスケールで描かれる戦争アクション・アドベンチャー巨編です。テレビ朝日「日曜洋画劇場」版のテレビ放送吹替を収録。マイケル・ケインには広川太一郎氏、ドナルド・サザーランドは西沢利明氏、ロバート・デュバルには鈴木瑞穂氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-465
 
『オフサイド7』は、『カサンドラ・クロス』のジョージ・P・コスマトス監督が35億円の巨費とオールスターキャストで描く、スリルとサスペンス満載の爽快なアクション超大作。エーゲ海の島に、世界各国から男たちが集まり、黄金の財宝が隠されていると噂される9000フィートの山頂を目指します。TBS「月曜ロードショー」版テレビ放送吹替を収録し、007シリーズのロジャー・ムーアには広川太一郎氏、テリー・サバラスには森山周一郎氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-466
 
『レイズ・ザ・タイタニック』は製作4年、製作費90億円、世界各地で大ロケーションを敢行。雄大なロマンとサスペンスを乗せて、史上最大の海難事故タイタニック号を引き上げるという物語。フジテレビ「ゴールデン洋画劇場」版のテレビ放送吹替を収録。ジェイソン・ロバーズには、久米明氏、リチャード・ジョーダンには有川博氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-467

『大怪獣モノ』2017年3月22日Blu-ray&DVD発売決定!

『大怪獣モノ』2017年3月22日Blu-ray&DVD発売決定!

奇才・河崎実監督が天才レスラー飯伏幸太とタッグを組んだ、常識を超えた大特撮怪獣映画『大怪獣モノ』のBlu-ray&DVDの発売が2017年3月22日に決定しました!

■■■商品情報■■■
■ブルーレイ
http://kingmovies.jp/library/kixf-444

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1455

超最速先行!夢みるアドレセンス主演『「超」怖い話2』完成披露試写スペシャルイベント開催!

超最速先行!夢みるアドレセンス主演『「超」怖い話2』完成披露試写スペシャルイベント開催!

=====================================================
1/6(金)正午12時より販売開始を予定しておりました、
夢みるアドレセンス主演『「超」怖い話2』完成披露試写スペシャルイベントのチケットにつきまして、諸事情により下記の通り販売開始を延期とさせていただきます。

販売期間:2017年1月13日(金)12:00 正午 ~ 2017年1月20日(金)12:00 正午

楽しみにお待ちいただいておりました皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解頂けますよう、よろしくお願い致します。

=====================================================


夢みるアドレセンスの荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、京佳の主演映画「『超』怖い話2」が完成いたしました!

本作はホラー作家の平山夢明が実際にあった恐怖心理体験を集めて執筆した怪談集『「超」怖い話』の映画化第2弾作品。
第1弾『「超」怖い話』は2016年夏に公開され、その第2話の主演を荻野可鈴が務め、話題となりました。そして!『「超」怖い話2』では夢みるアドレセンスのメンバーそれぞれが、全4話構成となる本作の、各話の主演を務めます!(小林れいは病気療養中のため未出演)『「超」怖い話2』の劇場公開は2017年夏を予定しています!

ですが…、この記念すべき夢アド初主演映画『「超」怖い話2』を、まずはユメトモのみなさまに是非ご覧いただきたいのです!

そこで…、夢みるアドレセンス主演映画『「超」怖い話2』完成記念!1日限りのスペシャルイベントを開催します!当日は本邦初公開となる、超最速先行!『「超」怖い話2』完成披露試写に加えて、主演を務めた夢みるアドレセンスメンバーの舞台挨拶、特典会とスぺシャルな内容を予定しています。



★イベント概要
夢みるアドレセンス主演『「超」怖い話2』完成披露試写スペシャルイベント
日時:2017年2月12日(日)
【11:30回】11:00開場/11:30開演【16:20回】15:50 開場/16:20開演
内容:完成披露試写、舞台挨拶、特典会(※詳細は下記“★特典会詳細”にてご確認ください)
出演:夢みるアドレセンス(荻野可鈴・山田朱莉・志田友美・京佳)
場所:新橋ヤクルトホール
〒105-8660 東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル
チケット:全8種 各\5,000(税込)
※チケットに関する詳細は下記“★チケット詳細”にてご確認ください

★チケット詳細
ご購入前に、イベント概要、チケット詳細、特典会詳細、イベント全体に関する注意事項を必ずご確認ください。

販売期間:2017年1月13日(金)12:00 正午~2017年1月20日(金)12:00 正午
販売サイト:KING e-SHOP内特設ページ http://kingeshop.jp/shop/contents1/yumeado.aspx
価格:各¥5,000(税込)
お支払い方法:クレジットカード、コンビニ前払いより選択
チケット種類:
①11:30回/荻野可鈴
[内容]11:30回チケット/11:30回特典会参加券/メイキングDVD(荻野可鈴ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
②11:30回/山田朱莉
[内容]11:30回チケット/11:30回特典会参加券/メイキングDVD(山田朱莉ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
③11:30回/志田友美
[内容]11:30回チケット/11:30回特典会参加券/メイキングDVD(志田友美ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
④11:30回/京佳
[内容]11:30回チケット/11:30回特典会参加券/メイキングDVD(京佳ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
⑤16:20回/荻野可鈴
[内容]16:20回チケット/16:20回特典会参加券/メイキングDVD(荻野可鈴ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
⑤16:20回/山田朱莉
[内容]16:20回チケット/16:20回特典会参加券/メイキングDVD(山田朱莉ver.)&&B2ポスター引換券 各1枚
⑦16:20回/志田友美
[内容]16:20回チケット/16:20回特典会参加券/メイキングDVD(志田友美ver.)&B2ポスター引換券 各1枚
⑧16:20回/京佳
[内容]16:20回チケット/16:20回特典会参加券メイキングDVD(京佳ver.)&B2ポスター引換券 各1枚


↑チケットにつく非売品B2ポスターはコチラ!


<チケットに関する注意事項>
・上記KING e-SHOP内特設サイトでのみの取り扱いとなります。各プレイガイド等、その他での販売はございません。
・上記“チケット販売期間”でのみ販売します。当日券の販売予定はございません。
・座席は全席指定となっております。チケットに記載された番号のお座席にご着席ください。なお、ご購入の際に座席選択は出来ません。
・チケットは各回お1人様1枚までのご購入とさせていただきます。複数枚ご購入の場合は、キャンセルとせて頂く場合がございます。
・チケットの半券を事前に切り離すと無効になります。
・特典会参加券はイベント当日記載の回のみ有効です。
・特典会参加券のみでは、特典会にご参加頂けません。別途各回のチケットが必要となります。
・メイキングDVD&B2ポスター引換券での、メイキングDVD&B2ポスターへの引換はイベント当日、各回開場時間~開演時間の間にお願いいいたします。
・メイキングDVD引換券で引換となるメイキングDVDは、当日会場で販売するメイキングDVDと同じものとなります。
・当日引換のB2ポスターは非売品です。絵柄は1種類で①~⑧まで共通絵柄となります。
・チケット、特典会参加券、メイキングDVD&B2ポスター引換券をコピーしたもの、偽造されたものは無効となります。そのような事実が確認された場合、イベントそのものが中止になる可能性がございます。
・ご購入後のチケット、特典会参加券、メイキングDVD&B2ポスター引換券の返品、交換は一切受け付けません。
・チケットの交換、譲渡、転売は一切禁止させていただきます。
・特典会参加券、メイキングDVD&B2ポスター引換券の転売等は一切禁止させていただきます。
・チケット、特典会参加券、メイキングDVD&B2ポスター引換券はいかなる場合(盗難・紛失など含む)においても再発行は致しませんのでご了承ください。
・チケット、特典会参加券、メイキングDVD&B2ポスター引換券は当日のみ有効となります。

★特典会詳細
各回、特典会参加券をお持ちのお客様は試写会および舞台挨拶終了後に、特典会参加券の枚数により下記特典会にご参加いただけます。
<特典会開催時間>
[11:30回]13:20~
[16:20回]18:10~
~注意事項~
・イベントの進行上、時間が前後する場合があります。
・それぞれの特典会は同じ回の入場チケットをお持ちのお客さまのみご参加いただけます。特典会参加券のみ
ではご参加いただけません。
・写メ撮影時のお客様からの握手などの接触行為は禁止とさせて頂いております。
・写メ撮影時、お客様には原則として椅子にご着席頂きます。
・写メ撮影はお客様ご持参のスマートフォン、携帯電話を使用させて頂きます。
・写メ撮影は御持参のスマートフォン、携帯電話での対応のみとさせて頂きます。カメラ等の撮影機器では不可とさせて頂きます。
・特典会参加券をコピーしたもの、偽造されたものは入場無効となります。そのような事実が確認された場合、イベントそのものが中止になる可能性がございます。

<対象商品>
当日会場にて、下記の対象商品のご購入¥1,500(税込)ごとに特典会参加券を1枚差し上げます。
対象商品および特典会参加券は数に限りがございます。無くなり次第終了となります。

・メイキングDVD(荻野可鈴ver.)¥2,000(税込)
・メイキングDVD(山田朱莉ver.)¥2,000(税込)
・メイキングDVD(志田友美ver.)¥2,000(税込)
・メイキングDVD(京佳ver.)¥2,000(税込)
(それぞれメイキングDVD引換券で引き換えられるメイキングDVDと同じものです。)
・生写真2枚セット(全16種)各¥500(税込)
(写真はお選びいただきません、ランダムでのお渡しになります。)

※お買い上げ頂いた商品の返品は受け付けておりません。生写真に万が一何か不良等があった場合にはイベント当日商品販売時間内であれば、交換いたします。万が一、DVDに動作不良があった場合には、最下部の問い合わせ用メールアドレス宛に2017年2月28日までにお問い合わせください。

<対象商品販売時間>
【11:30回特典会参加券対象】
開場前物販:9:30~10:50 @1階ロビー
開場後物販:11:00~11:30 @2階ロビー
※イベント中の販売は実施いたしません。ご購入をご希望の方は、イベント開始までにご利用ください。
※販売時間は前後する場合がございます。

【16:20回特典会参加券対象】
開場前~開場後物販:15:20~16:20 @1階ロビー
※16:20回につきましては、イベント中物販を実施する可能性がございます。当日の状況次第での判断となりますことをご理解ください。
※販売時間は前後する場合がございます。
~注意事項~
・特典会参加券は数に限りがございます。無くなり次第終了となります。
・それぞれの特典会は同じ回の入場チケットをお持ちのお客さまのみご参加いただけます。
・状況に応じて、1度にご購入できる枚数を制限させていただく場合がございます。

<特典会内容>
■特典会参加券:1枚
全メンバー(当日イベントに参加している)と握手1回
■特典会参加券:2枚
お好きなメンバー(当日イベントに参加している)との2ショット写メ撮影会 
※全メンバー(当日イベントに参加している)と握手2回でも可
■特典会参加券:3枚
全メンバー(当日イベントに参加している)との写メ撮影会
※全メンバー(当日イベントに参加している)と握手3回、または全メンバー(当日イベントに参加している)と握手1回と2ショット写メ撮影会1回も可。


★イベント全体に関する注意事項
・イベント中の録音、録画、撮影などの記録行為は一切禁止とさせていただきます。
・会場ではスタッフの指示に従ってください。従っていただけない場合はイベントへの参加をお断りさせていただきます。
・イベント当日に、警備または進行上の都合で上記ルールの変更がある場合がございます。予め、ご了承ください。
・飲酒してのイベントへの参加は固くお断り致します。係員が判断した場合、「イベントチケット・特典会参加券」をお持ちのお客様でも、イベントにはご参加頂けません。その際の、返金・キャンセルは一切できませんので、予めご了承ください。
・3歳以下の方が当選された場合は保護者1名の入場が可能です。この場合、座席指定は1名様のみとなります。(お子様をひざの上にお乗せ下さい)
・4歳以上の方は、保護者の方も当選チケットが必要となります。
・会場の構造上、車椅子やお体の不自由なお客様をご案内できる場所は、ステージが見えにくい、または一部見えない場合がございます。予めご了承下さい。
・メンバーへのプレゼントはロビーに設置いたしますプレゼントBOXにてお預かりいたしますのでご了承ください。
・当日の交通費、宿泊費等はお客様負担となります。またイベントの中止・延期の場合も、交通費、宿泊費などの補償は致しません。
・注意事項に反する行為が見受けられた場合、及び 当日スタッフの指示に従って頂けない場合は、イベントを中止させて頂く場合がございます。

・天候やアーティストの都合等により、イベント内容は予告なく変更または中止になる場合がございます。予めご了承ください。
・当日は会場周辺での座り込みや場所取りなどの行為は、ほかのお客様のご迷惑となりますので禁止させていただきます。
・お祝い花につきましては、会場の都合上、お受付いたしません。ご了承ください。



★イベントに関するお問い合わせは下記メールアドレスへ
chokowa2@kingrecords.co.jp 
※お電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。
※返信にお時間がかかる場合がございます。

「死ぬまでにこれは観ろ!」シリーズ、邦画第2弾が発売決定!

 2014年より実施している「死ぬまでにこれは観ろ!」企画の第4弾として、全70タイトルを邦画で「新・死ぬまでにこれは観ろ!2-キング邦画70連発!-」と銘打ち、お値打ち価格で2017年2月22日(水)に一挙再発売することが決定しました。
(BD:¥2,500+税/DVD¥1,900+税 | 発売・販売元:キングレコード)


 「死ぬまでにこれは観ろ!」は、過去に発売した膨大な作品群の中から、死ぬまでに絶対観るべきとお薦めする超面白映画を選びぬき、よりお求めやすい価格で、より多くの方に見ていただきたいという趣旨で、2014年より実施しているキャンペーンです。本シリーズ、今年8月に初の試みとして全80タイトルを邦画で一挙発売いたしましたが、大好評にお応えして邦画第2弾の発売を実施することが決定しました。(DVD:40タイトル/BD:30) 

 ATGやカルト人気の高い作品が出揃った前シリーズでしたが、今回特筆すべきは、幅広いジャンルとメジャー感。第36回日本アカデミー賞 で12部門を受賞し、樹木希林さんが最優秀主演女優賞を受賞した『わが母の記』(2012年)、黒澤清×役所広司主演のホラー映画『カリスマ』(1999年/2000年公開)、園子温監督のバイオレンス映画『地獄でなぜ悪い』(2013年)、市川由衣さんがこれまでのイメージを一新する渾身の演技を披露した 文芸エロス『海を感じる時』(2014年)、板尾創路さん主演の特撮映画『電人ザボーガー』(2011年)他、豪華ラインナップに大興奮間違いなし。

 また、対象商品を3枚購入すると、希望賞品がもれなく1枚もらえるキャンペーンも期間限定(2017年2月22日~2017年7月31日)で実施します。

 今後HPをアップしますが、ラインナップは以下からチェックできます。

■「新・死ぬまでにこれは観ろ!2―キング邦画70連発!―」2017年2月22日一挙発売
http://kingmovies.jp/recommend

『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』BD&DVD発売!合わせて『フェスティバル・エクスプレス』初BD化!

『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』BD&DVD発売!合わせて『フェスティバル・エクスプレス』初BD化!

9月10日に公開、シアター・イメージフォーラム(渋谷)では11週にも及ぶ超ロングラン上映となったジャニス・ジョプリンのドキュメンタリー映画『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』のブルーレイ&DVD発売が決定、合わせて、ロック史における伝説となったイベント「フェスティバル・エクスプレス」のドキュメンタリー映画『フェスティバル・エクスプレス』を国内初ブルーレイ化で、2017年2月8日に同時発売することが決定しました。

  『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』(以下『ジャニス~』)は、 「音楽史上最高の女性スター」と称されるジャニス・ジョプリンの生涯を描いたジャニス関連映画の決定版。貴重なアーカイブ映像と、遺族の全面協力によりバンドメンバーや親しい友人、昔の恋人、家族といった生前ジャニスの最も身近にいた人々からのインタビューと、大きな注目を浴びるようになってからも、変わらずにずっと書き続けていた大切な人たちへのパーソナルな手紙を軸に、ロックスターとしてのジャニス・ジョプリンではなく、一人の女性としてのありのままの「ジャニス・ジョプリン」を描いたドキュメンタリー映画です。
 
 そして、彼女の死の3か月前、生前最後に参加したフェスティバルが「フェスティバル・エクスプレス」です。 『ジャニス~』でも描かれ、のちに伝説として語り継がれることとなるこのイベントは、1970年、ジャニス・ジョプリンやグレイトフル・デッドなどの70年代を代表する最高のロック・アーティストたちが、列車をチャーターし、東はトロントから西のカルガリーまで8日間かけてカナダを横断するというコンサートツアー。その後、1995年にこのツアーの一部始終を収めた全長75時間にも及ぶフィルムの一部である46時間分が発見され、そこから8年をかけて権利処理、インタビュー撮影、編集が施されて完成したドキュメンタリー映画が『フェスティバル・エクスプレス』です。伝説のイベント映像の発掘は世界的に大きな話題となり、錚々たる面々のライヴ、列車内のセッションの模様など全篇が貴重すぎる映像で構成されています。

『ジャニス~』では、本編に納めきれなかった映像を特典として約51分収録、『フェスティバル~』は、2005年にDVD発売された商品ですが、今回、画質が格段に向上したBDとなり、長年国内盤BD発売が待望されていた商品です。


■■■商品情報■■■
■『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』
BD: http://kingmovies.jp/library/kixf-456

DVD: http://kingmovies.jp/library/kibf-1460


■『フェスティバル・エクスプレス』
BD: http://kingmovies.jp/library/kixf-457

DVD: http://kingmovies.jp/library/kibf-1461




【情報解禁】『不思議惑星キン・ザ・ザ』初ブルーレイ化!

【情報解禁】『不思議惑星キン・ザ・ザ』初ブルーレイ化!

 世界中の一部で大人気を誇る1986年の旧ソ連製SF映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』がデジタル・リマスター版で初ブルーレイ化、『不思議惑星キン・ザ・ザ≪デジタル・リマスター版≫』として、 2017年2月15日(水)に発売となることが決定いたしました。

 本作は、思いがけず“空間移動装置”のボタンを押してしまい、キン・ザ・ザ星雲の惑星ブリュクにワープしてしまった男2人が“クー”としか言わない異星人たちにダマされながらもなんとかして地球に帰ろうと奮闘する姿を描くSF映画。旧ソ連時代当時の社会や、資本主義世界に対する皮肉や風刺などが他に類をみない途方もなくゆるい脱力空間とともに展開され、『2001年宇宙の旅』(1968年)、『惑星ソラリス』(1972年)、『未来世紀ブラジル』(1985年)などの名だたる作品群と比較されるほどの人気を誇りつつ、実はこの世に類似作が見当たらないという不思議な唯一無二の作品です。
 
 ソ連では、批評家からさんざん酷評されたにも関わらず、公開されるや若者の圧倒的な支持をうけ、モスクワの劇場では皆が「クー!」と叫び、 なんと1,570万人もの動員を記録、さらに、ヨーロッパのドイツではプリントが盗まれて大騒ぎになったとか(!?)。日本でも1989年に文芸坐(現 新文芸坐)で<ソビエトSF映画祭>の1本として上映されただけで、いっぺんに観客を魅了、2001年には、ユーロスペースで尋常ではないロングランヒットを記録。そして、2016年の今年8月、新宿シネマカリテにてレイトショー公開され、現代では珍しい6週ものロングラン上映、しかも連日満席続出でお客さんがあふれるという盛況ぶりとなりました。
 
 またパッケージ商品では、2002年に初DVD化、2006年に再発売され累計2.5万枚以上という、まさにクー!!な驚異的数字を記録。その後、廃盤となってから中古価格も高騰し、今回の発売は、デジタル・リマスターを施され、衝撃的にはっきり、くっきりした鮮明な映像でよみがえる、まさにファン待望の復活となります。 

■■■商品情報■■■
◎Blu-ray: http://kingmovies.jp/library/kixf-458

◎DVD:http://kingmovies.jp/library/kibf-1462

『悪魔のいけにえ2《最終盤》』発売で特典映像を一部公開!

『悪魔のいけにえ2《最終盤》』発売で特典映像を一部公開!

今年製作30年をむかえ、ホラー映画史を代表する『悪魔のいけにえ』の正統続編となる『悪魔のいけにえ2』を、233分にも及ぶ特典映像と過去日本で発売されたVHS を収録し、88頁の解説書とともに、国内レストアしたHDマスターで初ブルーレイ化、『悪魔のいけにえ2≪最終盤≫』として11/16に発売いたします。(発売・販売元:キングレコード)

『悪魔のいけにえ2』は、トビー・フーパー監督による残虐映画の名作『悪魔のいけにえ』から13年後、自動のこぎりで切断され、そしてソーセージとなった世紀の大残酷を、トビー・フーパー監督がふたたび甦らせた続編。 『イージー★ライダー』のデニス・ホッパーが完全武装で人肉一家を追い詰め、肉と血が飛び散る狂乱の宴が展開される全篇笑いと異常性が炸裂し、公開当初以上に今や熱狂的ファンを集めている作品です。

映像特典では、過去にDVD発売時に収録された特典に加え、冒頭しょっぱなに餌食となるヤッピー二人組のインタビューやロケ地巡り、そして、レザーフェイスのスタントマンインタビュー、撮影監督らの音声解説などマニア受け必至のコンテンツが国内初収録(以下★印参照)。さらに、過去に日本で発売された画面サイズが異なるスタンダードサイズの日本版VHSまでをも収録するというこだわりよう。88頁に及ぶ解説書では、業界を代表する専門家・評論家の書きおろしやスタッフ・キャストメモなど、正にここまでやるかの充実内容で、買い直し不要の永久保存仕様となっております。

発売を記念して、映像特典の“IT RUNS IN THE FAMILY”より、ストレッチ役のキャロライン・ウィリアムズ、LG役のルー・ペリー、レザーフェイス“ババ”ソーヤー役のビル・ジョンソン、そしてチョップトップ役のビル・モズリーのインタビューの一部とオリジナル海外予告編を公開いたします(過去のDVDに収録されたものです)。


■特典に収録されている海外オリジナル予告
https://youtu.be/_VbtW2Cl7HM

■特典に収録されているキャストインタビューの一部
https://youtu.be/YJCnPHRotXM

■商品情報
http://kingmovies.jp/library/kixf-418_419