NEWS

高橋一生初主演映画!伝説のダークヒーロー・ホラー・アクションブルーレイで復活!!

高橋一生初主演映画!伝説のダークヒーロー・ホラー・アクションブルーレイで復活!!

今、話題の俳優・高橋一生、映画初主演作!
『MEATBALL MACHINE ミートボールマシーン』伝説の第1作が遂にブルーレイ化!!

2017年3月アメリカSXSWでワールドプレミア上映され、世界中を騒然とさせた衝撃作『MEATBALL MACHINE蠱毒』。
遂に日本でも、8月19日(土)より新宿武蔵野館ほか順次公開が決定!!
その公開前の8/9に発売となる第1作『MEATBALL MACHINE ミートボールマシーン』は、主演は今一番輝いている俳優・高橋一生の映画初主演作。監督は『HiGH&LOW THE RED RAIN』『珍遊記』の山口雄大とオリジナルインディーズ版監督の山本淳一。クリーチャー・デザインに「牙狼-GARO-」シリーズの雨宮慶太、特技監督に『東京残酷警察』『虎影』の監督や『シン・ゴジラ』『進撃の巨人』の特殊造形プロデューサーで知られ、シリーズ最新作『MEATBALL MACHINE蠱毒』で監督を務めた西村喜廣と凄いメンバーが集結!!

■■■商品情報■■■
http://kingmovies.jp/library/kixf-509

シリーズ第1弾ドラマ版『トモダチゲーム』ブルーレイ・DVD発売決定!

シリーズ第1弾ドラマ版『トモダチゲーム』ブルーレイ・DVD発売決定!

大人気漫画「トモダチゲーム」を実写化し、ドラマ、映画2作品の3部作シリーズのうち、第1弾となるドラマ版『トモダチゲーム』を2017年5月24日(水)にブルーレイ&DVD発売することが決定いたしました。(発売・販売元:キングレコード)

『トモダチゲーム』は、2014 年から「別冊少年マガジン」にて原作︓山口ミコト、作画︓佐藤友生のタッグにより連載がスタートした漫画「トモダチゲーム」が原作。仲の良い⾼校生グループが⾼額の借⾦返済ゲームに巻き込まれ、疑⼼暗⻤の⼼理戦と頭脳プレーを駆使して挑戦していくスリルにあふれた世界で、若者たちの⼼を鷲摑みにし、今や累計発行部数100万部を突破する超人気漫画です。実写版では、主人公・片桐友一を演じるのは、注目度No.1次世代若手俳優の吉沢亮はじめ、女優、モデルなど幅広いジャンルで活躍する”だーりお”こと内田理央、実力派若手俳優として急上昇中の山田裕貴ほか次世代若⼿俳優たちが集結し、原作のキャラクターを見事に演じ、さらに独特な世界観を永江二朗監督が丁寧に描き、1秒たりとも見逃せない3部作が完成しました。

テレビ版では、5人の仲間のうち誰か一人が2,000万円の借⾦を背負って「トモダチゲーム」に申し込んでしまい、その仲間一人を助けるために、5人は借金返済ゲームへの参加を決意し、第1ゲーム「コックリさんゲーム」に挑戦するまでのスリリングな展開が全4話で描かれています。テレビ版は、tvkほか各局にて4月から放送され、 GYAOの⾒逃し配信も大きな話題になるなど、早くも人気を博し、公開を控える劇場版を観るうえでも必見の作品となっています。

BD&DVD共通の特典・メイキング映像は前篇と後篇に分かれ約25分を収録。撮影風景、オフショットは勿論のこと主要キャストが自身の役柄や見どころなどを語るインタビュー映像がおさめられています。さらには、劇場版第2弾で中心となる吉沢と山田がお互いについて語り合ったり、内田、根本がケータリングを食レポしたり、緊張漂う撮影の中で、大倉がムードメーカーとなり爆笑を誘ったりと盛りだくさんの貴重映像で、どれも見逃せません。意外なところでは、ゲームの案内人マナブくん(写真右)の中身が登場するシュールな場面も。本編のスリリングな展開とは裏腹に、固い結束で結ばれたキャストと和やかな撮影現場がたっぷり堪能できる内容です。

■■■商品情報■■■
・DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1487

・ブルーレイ
http://kingmovies.jp/library/kixf-481

「死ぬまでにこれは観ろ!」第5弾 !合計200タイトルの発売決定!!

「死ぬまでにこれは観ろ!」第5弾 !合計200タイトルの発売決定!!

「死ぬまでにこれは観ろ!」企画の第5弾として、「死ぬまでにこれは観ろ!2017-キング洋画200連発!-」と銘打ち、7/5(水)100タイトル、8/2(水)100タイトル、合計200タイトルのブルーレイとDVDをお値打ち価格で再発売することが決定しました。(BD¥2,500+税/DVD¥1,900+税 | 発売・販売元:キングレコード)

「死ぬまでにこれは観ろ!」は、過去に発売した膨大な作品群の中から、死ぬまでに絶対観るべきとお薦めする超面白映画を選びぬき、よりお求めやすい価格で、より多くの方に見ていただきたいという趣旨で、2014年より実施しているキャンペーンです。お陰様で大好評をいただき、今年も実施が決定しました。
 


作品ラインナップはこちらから
http://korehamiro-kingvideo.com/

ドン・シーゲル監督 『突破口!』『殺人者たち』『刑事マディガン』 初ブルーレイ化!!          

ドン・シーゲル監督 『突破口!』『殺人者たち』『刑事マディガン』 初ブルーレイ化!!          

この度、『ダーティハリー』で知られる骨太アクション映画の 巨匠ドン・シーゲル監督の傑作3作品『突破口!』『殺人者たち』『刑事マディガン』を国内初ブルーレイ化で、2017年6月14日(水)に一挙発売することが決定しました。(いずれも発売・販売元:キングレコード)

ドン・シーゲル監督(1912-1991)といえば、『ダーティハリー』 (71年)の世界的大ヒットで、クリント・イーストウッドを一躍スターダムに押し上げ、のちに映像作家・イースト・ウッド誕生に大きな役割を果たした人物。さらに、バイオレンス映画の巨匠といわれるサム・ペキンパーは、ドン・シーゲル監督の元助手として修行を積んだ経験があり、まさに2人にとって師匠ともいえる存在です。一方、ドン・シーゲル自身は様々な困難にぶつかりながらも、それを克服し、数々の傑作を世に送り出したアクション映画における巨匠中の巨匠。いまも多くの映画ファンに愛される存在です。今回発売となる3作品は、ドン・シーゲルの円熟期ともいえる1960年代から70年代にかけて作られた作品で、フィルモグラフィーの中でいずれも転機となった非常に重要な3作品です。

■『突破口!』
http://kingmovies.jp/library/kixf-482

■『殺人者たち』
http://kingmovies.jp/library/kixf-483

■『刑事マディガン』
http://kingmovies.jp/library/kixf-484

【発売日延期のお知らせとお詫び】

2017年4月19日に発売を予定しておりました『鷲は舞いおりた』『オフサイド7』『レイズ・ザ・ザイタニック』につきまして、制作上の都合に因り、発売日を延期させていただくこととなりました。

【変更前】2017年4月19日(水)
  ↓
【変更後】2017年5月3日(水)

お待ち頂いておりますお客様にはご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

キングレコード
映像制作部

「怪談新耳袋」シリーズ、全作品が廉価版で6/7発売!

「怪談新耳袋」シリーズ、全作品が廉価版で6/7発売!

Jホラーの金字塔シリーズ「怪談新耳袋」全作品が廉価版で6/7に一挙発売することが決定しました!!
DVD:¥1,900+税 /Blu-ray:¥2,500+税

全ラインナップは以下の通りです。
尚、『怪談新耳袋 異形 赤い人編』『怪談新耳袋 異形 話人形編』はBD&DVDの発売となりますが、他はすべてDVDのみの発売となります。

■怪談新耳袋 第1夜
 http://kingmovies.jp/library/kibf-1493

■怪談新耳袋 第2夜
 http://kingmovies.jp/library/kibf-1494

■怪談新耳袋 -近づく編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1495

■怪談新耳袋 -開けちゃだめ編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1496

■怪談新耳袋 -白いひも編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1497

■怪談新耳袋 -花嫁さん編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1498

■怪談新耳袋 -御祓いは効かない編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1499

■怪談新耳袋 -三人来るぞ編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1500

■怪談新耳袋 -ふたりぼっち編ー
http://kingmovies.jp/library/kibf-1501

■怪談新耳袋 最終夜1
http://kingmovies.jp/library/kibf-1502

■怪談新耳袋 最終夜2
http://kingmovies.jp/library/kibf-1503

■怪談新耳袋 絶叫編 右 牛おんな
http://kingmovies.jp/library/kibf-1504

■怪談新耳袋 絶叫編 左 黒い男たち
http://kingmovies.jp/library/kibf-1505

■怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん
http://kingmovies.jp/library/kibf-1506

■怪談新耳袋 絶叫編 下 ぎぃ
http://kingmovies.jp/library/kibf-1507

■怪談新耳袋 絶叫編 まえ すごい顔
http://kingmovies.jp/library/kibf-1508

■怪談新耳袋 絶叫編 うしろ 記憶
http://kingmovies.jp/library/kibf-1509

■怪談新耳袋 百物語
http://kingmovies.jp/library/kibf-1510

【劇場版】

■怪談新耳袋 劇場版
http://kingmovies.jp/library/kibf-1511

■怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション
http://kingmovies.jp/library/kibf-1512

■怪談新耳袋 劇場版 ノブヒロさん
http://kingmovies.jp/library/kibf-1513

■怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
http://kingmovies.jp/library/kibf-1514

■怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
http://kingmovies.jp/library/kibf-1515

■怪談新耳袋 異形 赤い人編
・DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1516

・Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-489
 ‎
■怪談新耳袋 異形 和人形編
・DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1517

・Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-490

【殴り込み!シリーズ】
■怪談新耳袋 殴り込み!
http://kingmovies.jp/library/kibf-1518

■怪談新耳袋 殴り込み!2
http://kingmovies.jp/library/kibf-1519

■怪談新耳袋 殴り込み!<東日本編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1520

■怪談新耳袋 殴り込み!<西日本編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1521

■怪談新耳袋 殴り込み!<関東編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1522

■怪談新耳袋 殴り込み!<沖縄編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1523

■怪談新耳袋 殴り込み!<東海道編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1524

■怪談新耳袋 殴り込み!<北海道編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1525

■怪談新耳袋 殴り込み!<地獄編 前編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1526

■怪談新耳袋 殴り込み!<地獄編 後編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1527

■怪談新耳袋 殴り込み!<魔界編 前編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1528

■怪談新耳袋 殴り込み!<魔界編 後編>
http://kingmovies.jp/library/kibf-1529

初BD化!!『恋のゆくえ』『戦慄の絆』『誘う女』

初BD化!!『恋のゆくえ』『戦慄の絆』『誘う女』

いまやハリウッドを代表する名優である、ミシェル・ファイファー、ジェレミー・アイアンズ、ニコール・キッドマンがまさにはまり役といえる演技を披露し、自身の出世作となった作品『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』『戦慄の絆』『誘う女』を国内初ブルーレイ化で、2017年5月17日(水)に一挙発売することが決定しました。(いずれも発売・販売元:キングレコード)

『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』(89年)は、シアトルを舞台に、ジャズの旋律とともに兄弟ピアニストと美しきヴォーカルが織り成す大人の恋を描いた物語。ミシェル・ファイファーは初主演にして、吹替えなしでプロ級の歌声を披露し、見事、ゴールデングローブ賞で主演女優賞(ドラマ部門)を受賞し、アカデミー主演女優賞にノミネート。さらに、サントラCDは1989年のグラミー賞2部門を受賞するという快挙を果たしました。妖しく、小悪魔的な雰囲気で、ニュー・イヤー・カウントダウン・パーティでの“メイキン・ウーピー”を、グランド・ピアノ上で歌うシーンはもはや伝説。その後、『バットマン・リターンズ』(92年)『アンカー・ウーマン』(96年)他多数の作品に出演しその地位を確固たるものにしています。

『戦慄の絆』(88年)は、デヴィッド・クローネンバーグ監督による、衝撃のサイコ・サスペンス。実際に起こった一卵性双生児の医者の怪死事件にインスパイアされて創作された小説を映画化。主人公の一卵性双生児役を一人二役で演じたジェレミー・アイアンズの演技は、ニューヨーク映画批評家協会賞 主演男優賞を受賞するなど高く評価され、以降ハリウッド作品に多数出演、1990年『運命の逆転』で、アカデミー主演男優賞を受賞しました。
 
『誘う女』(95年)は1990年に全米で一大センセーションを巻き起こした実際に起きた衝撃事件をガス・ヴァン・サント監督が映画化。TVに出演するという野望をいただく主人公スーザンを、ニコール・キッドマンが体当たりで演じ、自身にとって初となるゴールデングローブ賞主演女優賞ほか数々の映画賞を受賞。その後の活躍はご存じのとおりですが、2002年『 めぐりあう時間たち』でアカデミー主演女優賞を獲得し、2006年には「最も出演料の高い女優1位」に選ばれました。


■■■商品情報■■■
■恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
http://kingmovies.jp/library/kixf-470

■戦慄の絆
http://kingmovies.jp/library/kixf-471

■誘う女
http://kingmovies.jp/library/kixf-472


アメリカン・ハードコア/パンク史上最速・最重要バンド、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画、遂に日本盤DVD発売決定!

アメリカン・ハードコア/パンク史上最速・最重要バンド、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画、遂に日本盤DVD発売決定!

012年製作、2016年に待望の日本劇場公開となった、BAD BRAINSのドキュメンタリー映画『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』の国内盤DVDが5月17日(水)に発売となることが決定いたしました。

本作は1976年ワシントンDCにて結成、当初はジャズ、フュージョンバンドとしてスタートするも、 1978年、セックス・ピストルズ、ダムドなどのロンドンパンクの影響を浴び、ラモーンズの曲名から改名し生まれ変わったBAD BRAINS初のドキュメンタリー映画。

そのあまりに激しいライヴによりワシントンDCのライヴハウスシーンから締め出しを食らったという凄まじい伝説や、パンクとレゲエを縦横無尽に行き来するという唯一無二のスタイルを確立してその後の多くのバンドに絶大な影響を与え続けている、アメリカのハードコア/パンクの最重要バンドの姿に迫る。監督はRAMONESのギタリスト、ジョニー・ラモーンのトリビュート映画となった『TOO TOUGH TO DIE』(2006年)を手掛けたマンディ・スタイン、製作・編集は『悪魔とダニエル・ジョンストン』(2005年)のタイラー・ハビーが担当。映画『AMERICAN HARDCORE』(2006年)を手掛けたポール・ラックマンから提供された貴重な80年代のライヴ映像とともに、BAD BRAINSの楽曲が計45曲全篇にちりばめられています。

待望の国内盤DVDでは、初回限定生産のTシャツ付のBOX商品と通常版の2形態での発売です。

■『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』≪初回限定生産・TシャツBOX≫
http://kingmovies.jp/library/kibf-91478

■『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』(通常版)
http://kingmovies.jp/library/kibf-1478

※発売・販売元:キングレコード

『ケンとカズ』BD&DVD発売決定!短編映画「ケンとカズ」を収録!!

『ケンとカズ』BD&DVD発売決定!短編映画「ケンとカズ」を収録!!

 昨年7/30(土)より劇場公開し、自主映画ながらも異例の大ヒットロングランを記録した『ケンとカズ』を、2017年5月3日(水)にブルーレイ&DVD発売することが決定、さらには、長編の元となった短編映画『ケンとカズ』を特典映像として収録することが決定いたしました。

『ケンとカズ』は、覚醒剤の密売をしながら裏社会で生きる男の言葉にならない怒りや哀しみを、激しくも切なく描いた小路紘史監督長編デビュー作。20代の無名の新人監督が、無名の俳優をW主演に迎え、自主制作でつくられた本作は、アジア最大級の映画祭である第28回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門において作品賞受賞の快挙を成し遂げ、勢いはとどまることなく各映画賞をも席巻し、2016年度必見の作品となっています。

その長編の元となった短編『ケンとカズ』は、クスリの運び屋・ケンとカズがクスリの一部を横領したことがバレ、母親の介護のために足を洗おうとしていたカズが拉致され、追い詰められていくという物語。 2011年に制作された本作は、監督、脚本、撮影、編集を小路紘史監督がつとめ、監督と専門学校在学中からの友人で、長編でカズ役を演じた毎熊克哉が、短編でもカズ役を熱演、さらには、エンディング曲「あの日」を担当する多才ぶりを発揮しています。23分という尺ながらも、全編にわたる緊張感、そして、含みのあるラストに大いなる才能の片鱗が垣間見れます。この短編映画は、ロッテルダム国際映画祭2012スペクトラム部門、リスボン国際インディペンデント映画祭2012招待作品に選ばれるなど海外で注目を浴び、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011では奨励賞を受賞しました。

■Blu-ray
http://kingmovies.jp/library/kixf-468

■DVD
http://kingmovies.jp/library/kibf-1474

【初BD化!】『鷲は舞いおりた』『オフサイド7』『レイズ・ザ・タイタニック』

【初BD化!】『鷲は舞いおりた』『オフサイド7』『レイズ・ザ・タイタニック』

70年代後半から80年にかけ、超豪華キャストで、巨額の費用を投じ、一大ロケーションを敢行して製作された20世紀のエンターテイメント超大作『鷲は舞いおりた』(76年)『オフサイド7』(79年)『レイズ・ザ・タイタニック』(80年)を国内初ブルーレイ化で、2017年4月19日(水)に一挙発売することが決定しました。尚、3作品には当時のTV放送吹替音声を収録。『オフサイド7』と『レイズ・ザ・タイタニック』は国内初DVD化でDVDも同時発売いたします。 (いずれも発売・販売元:キングレコード)

 『鷲は舞いおりた』は、全米で33週間トップを独走したジャック・ヒンギスの超ベストセラーを映画化。戦史最大の謎<イーグル作戦=英国チャーチル首相誘拐>に賭けた16人のコマンダーを、『大脱走』『荒野の七人』の巨匠ジョン・スタージェスがキャリアの全てを賭けて撮りあげました。また、ヨーロッパ全土のオールロケを敢行し、製作費600万ポンド(およそ30億円)をかけて、史上空前のスケールで描かれる戦争アクション・アドベンチャー巨編です。テレビ朝日「日曜洋画劇場」版のテレビ放送吹替を収録。マイケル・ケインには広川太一郎氏、ドナルド・サザーランドは西沢利明氏、ロバート・デュバルには鈴木瑞穂氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-465
 
『オフサイド7』は、『カサンドラ・クロス』のジョージ・P・コスマトス監督が35億円の巨費とオールスターキャストで描く、スリルとサスペンス満載の爽快なアクション超大作。エーゲ海の島に、世界各国から男たちが集まり、黄金の財宝が隠されていると噂される9000フィートの山頂を目指します。TBS「月曜ロードショー」版テレビ放送吹替を収録し、007シリーズのロジャー・ムーアには広川太一郎氏、テリー・サバラスには森山周一郎氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-466
 
『レイズ・ザ・タイタニック』は製作4年、製作費90億円、世界各地で大ロケーションを敢行。雄大なロマンとサスペンスを乗せて、史上最大の海難事故タイタニック号を引き上げるという物語。フジテレビ「ゴールデン洋画劇場」版のテレビ放送吹替を収録。ジェイソン・ロバーズには、久米明氏、リチャード・ジョーダンには有川博氏。
http://kingmovies.jp/library/kixf-467