ケンとカズ

DVD

ケンとカズ


発売日
2017/05/03
品番
KIBF-1474
販売価格
¥3,800+ 税

2016年/日本映画/2016年公開

収録時間:本編約96分+映像特典
仕様:カラー 16:9LB(ビスタ) 片面2層
音声:①日本語(ドルビーデジタル/ステレオ)
字幕:なし

映像特典:劇場予告編、メイキング、未公開シーン、短編作品「ケンとカズ」

この作品のその他の商品はこちら

STAFF

監督・脚本・編集:小路紘史
プロデユーサー:丸茂日穂、小路紘史
撮影・照明:山本周平

CAST

カトウシンスケ
毎熊克哉
飯島珠奈
藤原季節
高野春樹
江原大介
杉山拓也

ここから這い上がるんだよ-。
容赦なき衝撃のハード・ノワール誕生
-ヤクに翻弄され、逃れられない闇に生きる男たちを描いたデビュー作!
各映画賞を席巻!2016年度最大の問題作が遂にBD&DVD化!




2016年毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞 毎熊克哉
第31回高崎映画祭 新進監督賞グランプリ 小路紘史 / 
最優秀新進男優賞 カトウシンスケ 毎熊克哉
2016年 新藤兼人賞銀賞 小路紘史
第28回 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門 作品賞
第70回エディンバラ国際映画祭 招待上映 第18回台北映画祭招待上映


【introduction】
ただ、ただ、、強烈なまでに苦しく切ない。
正真正銘、無名の新人監督が作り上げた映画に観客は震えた!アジア最大級の映画祭である第28回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門において、作品賞受賞の快挙を成し遂げた『ケンとカズ』。監督・脚本・編集は本作が長編デビューとなる小路紘史。海外映画祭で上映を重ねた同名の短編を基に、27歳にして無名の俳優をW主演に迎え自主制作で撮影を開始。その後、2年をかけ自らも編集もこなし長編映画として完成させた。覚醒剤の密売をしながら裏社会で生きる男の言葉にならない怒りや哀しみを、絞り出すかのように激しく切なく描いた。ケン役・カトウシンスケ、カズ役・毎熊克哉の熱演はもちろん、『ライチ☆光クラブ』での好演が記憶に新しいテル役・藤原季節など、脇を固める役者の強烈な存在感にも圧倒される。弛緩した現代の闇を切り裂くかのように、新たな才能がぶつかり合う魂を揺さぶる物語がついにブルーレイ&DVD発売!

【story】
悪友であるケンとカズは、覚醒剤の闇取引で金を稼いでいた。しかし、ケンは彼女の早紀が妊娠した事によりまっとうな人生を願うようになる。一方、カズは認知症の母を施設に入れるために金が必要なことを打ち明けられずにいた。やがてカズは密売ルートを増やすため、敵対グループと手を組む危険な行動に出る。これを最後の仕事にしようと決意したケンだったが、元締めのヤクザに目をつけられ次第に追いつめられていくー。