未来世界

Blu-ray

未来世界


発売日
2019/05/15
品番
KIXF-608
販売価格
¥4,800+ 税

1976年/アメリカ/1977年6月18日公開
英題:FUTUREWORLD

収録時間:本編約107分+予告編
仕様:カラー 1080p Hi-Def 1層
音声:3ヶ1オリジナル英語(DTS-HD Master Audio/2.0ch)2テレビ放送版日本語吹替(DTS-HD Master Audio/2.0ch)3DVD版日本語吹替(DTS-HD Master Audio/2.0ch)
字幕:2ヶ1日本語1吹替補助日本語
※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

この作品のその他の商品はこちら

STAFF

■監督:リチャード・T・ヘフロン
■製作:ポール・N・ラザルス三世、ジェームズ・T・オーブリー、サミュエル・Z・アーコフ
■脚本:メイヨ・サイモン、ジョージ・シェンク
■撮影:ハワード・シュワルツ、ジーン・ポリト
■音楽:フレッド・カーリン

CAST

ピーター・フォンダ、ブライス・ダナー、アーサー・ヒル、ユル・ブリンナー、スチュアート・マーゴリン、ジョン・P・ライアン、ジム・アントニオ

頭脳メカ軍団≪デロス・アーミー≫が人間の心をもったとき、マクロの空間に何が起こるのか!?
アメリカ科学アカデミー協会選出、1976年全米SF映画最優秀作品。


【introduction】
は 『ジュラシック・パーク』(93)の原作者で人気SF作家にして映画監督のマイケル・クライトンの監督デビュー作『ウエストワールド』(73)の続編。コンピューターで制御された巨大レジャーランドでロボットが人間を襲う、というアイディアが俊逸で、『ターミネーター』(84)の元ネタといわれている前作の卓越したアイデアとスケールの大きい特撮をさらに発展させた。製作費には20億円が投入され、多段方式ロケットや巨大なコンピューター・システムなどはNASAでの撮影を敢行。また、製作費の大部分を費やしたといわれる特撮によって表現されるクローン人間やロボットの精巧さは驚異的だ。公開と同時に全米で大ヒットし、アメリカ科学アカデミー協会による1976年全米SF映画最優秀作品も獲得している。出世作となった『イージー・ライダー』以来、ニュー・バイオレンスの旗手として活躍していたピーター・フォンダが、更なる魅力を発揮し新境地を拓いた作品であり、『アウトロー・ブルース』(77)を生むこととなった職人監督リチャード・T・へフロンとのタッグ作である。前作『ウェストワールド』で恐怖のロボット・ガンマンを演じた大スター、ユル・ブリンナーが特別出演しているのもポイント。

【story】
ハイテクロボットを駆使した巨大レジャー施設「デロスランド」は数年前に起こったロボット暴走による殺戮事件で一時閉園していたが、新しく「フューチャーワールド」という施設を増設して再び開園した。しかしそこでは訪れた要人をロボットとすり替え、クローンを世に送りこむことで世界の行政を牛耳ろうとする恐るべき計画が進んでいた。