ザ・シンガー

廉価DVD

ザ・シンガー


発売日
2017/08/02
品番
KIBF-4359
販売価格
¥1,900+ 税

1979年/アメリカ映画/1979年日本公開

●収録時間:本編約168分+映像特典約15分
●仕様:カラー 16:9LB(ビスタサイズ) 片面2層
●音声:
①オリジナル英語(ドルビーデジタルSTREO)
②音声解説英語(ドルビーデジタルSTREO)
●字幕:①本編日本語 ②音声解説用日本語

■映像(音声)特典:
★“BRINGING A LEGEND TO LIFE”1979年制作の貴重なメイキング映像。ジョン・カーペンダー、カート・ラッセルほか出演
★アメリカの人気テレビ番組「アメリカン・バンドスタンド」のレア映像
★“エルヴィスの声”ロニー・マクドウェルによる音声解説


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

STAFF

●監督:ジョン・カーペンター
●製作:アンソニー・ローレンス
●製作総指揮:ディック・クラーク
●脚本:アンソニー・ローレンス
●撮影:ドナルド・M・モーガン
●編集:クリストファー・ホームズ、ロン・モーラー
●音楽:ジョー・レンゼッティ(歌:ロニー・マクドウェル)

CAST

●カート・ラッセル
●シーズン・ヒューブリー
●シェリー・ウィンタース
●パット・ヒングル
●ロバート・グレイ
●メロディ・アンダーソン
●チャールズ・サイファーズ

「死ぬまでにこれは観ろ!2017」 
キング洋画200連発!
お求め安い価格で再発売!!



“キング・オブ・ロックンロール”、エルヴィスの生涯を綴った、壮大な愛と感動のドラマにして、《監督》ジョン・カーペンター×《主演》カート・ラッセルの黄金コンビの記念すべき第一作!!



 

喝采をあびながら失った愛がある-
涙をこえて、リサ・マリー・・・娘よ、いま君のために歌う。
歌に人生のすべてを賭けて、世界一の名声と、世界一の孤独を手に入れた男の偉大なドラマがいま始まる―


★1979年エミー賞・最優秀主演男優賞・最優秀撮影賞・最優秀メ-ク賞ノミネート★
★1980年ゴールデングローブ賞・最優秀テレビ映画賞ノミネート★


【introduction】
全米のテレビ放送で空前の話題となり、ヨーロッパや日本では異例の劇場公開となった、まさに傑作と呼ぶにふさわしい伝記映画!1979年にテレビ映画として制作、ABCで放送されるや驚異的な視聴率を叩き出して話題となった、”キング・オブ・ロックンロール”、エルヴィス・プレスリーの伝記映画!いまや様々なメディアで語られるエルヴィスの人生であるが、77年に42歳で他界したエルヴィスの生涯を史上初めて描いた作品となったのが本作である。エルヴィスに扮するのは若き日のカート・ラッセル。容姿からしぐさまで研究し尽くした役作りは圧巻で、それまではディズニー映画の常連俳優、その後映画を離れては野球選手としてマイナーリーグで活動もしていたカート・ラッセルの俳優業での復活作となった。ちなみにカート・ラッセルはエルヴィス主演の『ヤング・ヤング・パレード』(63)で映画デビュー、実際にエルヴィスと共演を果たしており、『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)ではエルヴィスの声を演じたり、『スコーピオン』(01)でエルヴィスのそっくりさんに扮したりと、何かとエルヴィスとは縁のある俳優である。また劇中のコンサートシーンの歌声もすごい。エルヴィスの歌を歌っているのは、カントリーミュージックの大御所ロニー・マクドウェル。エルヴィスの死の直後にエルヴィスに捧げたトリビュートソング、”The King Is Gone”(累計売上500万枚超!!)でデビューを果たしたマクドウェルは、本作のために約30曲をレコーディング。ラッセルの迫真の演技とともに、二人の体と声が一体となり、それは単に真似をしているといった域を超え、エルヴィスの内面の声、フィーリング、人生観に肉迫してロックンロールの王者の姿を映し出している。
ロックンロールの創始者であり、ギネスには「史上最も成功したソロアーティスト」に認定されている、最も偉大なシンガー、エルヴィス・プレスリー。その波乱に満ちた人生をここまで緻密に丁寧に描いた映画が30年以上も前に、しかもテレビ映画として制作されていたということに驚愕するとともに感動する一作。約119分だった劇場公開版とは異なる、オリジナルフィルムからのレストアが施された168分バージョン。

【story】
1969年、ラスベガスのショウの開幕を前にエルヴィスの胸は不安でいっぱいだった。9年前、このステージでの失敗、そして何年も観客の前で歌っていなかったからだ。ホテルの一室に妻のプリシラが訪ねてきた。彼の力であり、喜びでもあったプリシラ-深く愛しあっていたが、最近ではどこか心が通いあわなくなっていた。そんなとき、ふと彼の心に過ったのは、なつかしい思い出・・・・・。貧しいが母親の愛情を一身に集めた幼い日々。音楽に夢中となったハイスクール時代。ローカル局の人気者から、一躍全米を席捲したあの頃。母の死。妻プリシラとの運命の出会い。かわいい娘の誕生。仕事のマンネリと翳りの出た人気・・・。オープニング・テーマが鳴る。観客の歓声が聞こえる。いまこそ”エルヴィス自身”を証明するときがきたのだ-。


全編に流れるビッグ・ヒット・ナンバー!
♪ハートブレイク・ホテル
♪オールド・シェップ
♪ブルームーン・オブ・ケンタッキー
♪のっぽのサリー
♪マイ・ハッピネス
♪フール・サッチ・アズ・アイ
♪ザッツ・オール・ライト
♪サスピシャス・マインド ほか