滝を見にいく

廉価DVD

滝を見にいく


発売日
2017/02/22
品番
KIBF-4263
販売価格
¥1,900+ 税

2014年/日本映画/2014年日本公開

収録時間:本編約88分+映像特典約100分
仕様:カラー 16:9LB(ビスタサイズ) 片面2層
音声:①オリジナル日本語(ドルビーデジタル5.1ch)

映像特典:メイキング/東京国際映画祭の模様 /公開初日 舞台挨拶/予告編


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

この作品のその他の商品はこちら

STAFF

監督・脚本:沖田修一
撮影:芦澤明子
協力:妙高高原フィルムコミッション/妙高市観光協会

CAST

根岸遙子、安澤千草、荻野百合子、桐原三枝、川田久美子、德納敬子、渡辺道子、黒田大輔

「新・死ぬまでにこれは観ろ!2」
        キング邦画70連発!


大好評!!洋画から邦画へ―「死ぬまでにこれは観ろ!」第2弾!!
常識破りの≪ALL邦画70タイトル一挙発売≫!

紅葉を楽しみ、幻の大滝を見て、
温泉でゆっくりのはずだった…
7人のおばちゃん、山で迷う。




【introduction】

監督・脚本は『南極料理人』『横道世之介』の俊英・沖田修一!!

「40歳以上の女性・経験問わず」という条件で出演者全員をオーディション。
演技経験のまったくない素人を含む、7人の女性たちをキャスティングした。
選ばれたのは、撮影を行った新潟県の妙高市役所の地域サポート人、本場イタリアで学んだ元オペラ歌手、長年の女優の夢をかなえた主婦など、バラエティ豊かな面々。
彼女たちの個性と特技を役柄に取り入れ、年齢も性格もバラバラな本邦初「7人のおばちゃんヒロイン」はこうして誕生した!

おばちゃんたちが悪戦苦闘する元気いっぱいのアドベンチャー・コメディ!

日常では経験できない冒険を通じて、彼女たちは忘れかけていた自分の姿を取り戻していく。次第にかわいらしく、少女のように見えてくる、おばちゃんたちの青春劇としても面白い。美しい紅葉の風景は、妙高市でオールロケを敢行して撮影された。

★2014年 東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門正式出品 スペシャルメンション受賞作品
★2014年 ハワイ国際映画祭 Spotlight on Japan 正式出品


【story】

滝ツアーに参加したおばちゃん7人が、いきなり山の中でサバイバル生活!?

幻の滝を見にいく温泉付き紅葉ツアーに参加した7人のおばちゃんたち。現地に到着した彼女たちは、頼りないガイドと一緒に、滝を目指して山登りを始める。木の実を摘んだり、写真を撮ったり、おしゃべりしたり、それぞれの楽しみ方で山道を進む7人。ところが、先を見に行ったガイドがいつまでたっても戻らない。「ねぇ、遅くない?」「迷ってたりして」。気がつけばおばちゃんたちは山の中に取り残されていた!携帯は圏外。食糧もなければ寝床もない。突然のサバイバル生活に放り出されたおばちゃんたちは、果たして人生最大のピンチを乗り切れるのか?