キラーエリート

DVD

キラーエリート


発売日
2018/12/19
品番
KIBF-1607
販売価格
¥3,800+ 税

1975年/アメリカ
英題:THE KILLER ELITE

収録時間:本編約123分
仕様:カラー 16:9LB 片面1層
音声:
①英語 ドルビーデジタル(2.0ch)
②日本語 ドルビーデジタル(2.0ch)
字幕:
①日本語
②吹替補助日本語


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

この作品のその他の商品はこちら

STAFF

●監督:サム・ペキンパー
●製作総指揮:ヘルムート・ダンティン
●製作:マーティン・バウム、アーサー・リュイス
●脚本:マーク・ノーマン、スターリング・シリファント
●撮影:フィル・ラスロップ
●編集:モンテ・ヘルマン
●音楽:ジェリー・フィールディング

CAST

ジェームズ・カーン、ロバート・デュヴァル、ギグ・ヤング、アーサー・ヒル、バート・ヤング、マコ岩松

巨匠サム・ペキンパーが叩きつける
バイオレンス巨篇!
恐るべきテクニックと組織力!
現代アメリカの殺人戦線に躍動する男たち!
その名は–キラー・エリート!


【introduction】
凄絶な暴力描写の巨匠、サム・ペキンパー監督のキャリアの中でも最も異彩を放つ監督第11作目、「キラー・エリート」。壮絶な銃撃戦、空手、クンフー、忍法などあらゆる必殺テクニックを駆使して殺しあう”殺しのエリート”たちを描く大型娯楽アクション!特に劇中後半に突如登場するニンジャ軍団の奇妙な戦いでは、「キル・ビル」のタランティーノ監督も真っ青の忍者アクションが炸裂する。スタッフにはペキンパー作品の常連が名を連ね、脚本には「夜の大捜査線」(67)にてアカデミーを受賞した名脚本家、スターリング・シリファント。故ブルース・リーに武術指導を受けていたシリファントは脚本にクンフー場面を盛り込み忍者集団まで登場させ、結果ハリウッド製映画初のニンジャ映画となった。キャストでは「ゴッドファーザー」のジェームズ・カーンのほか、「組織」のロバート・デュヴァル、「ガルシアの首」のギグ・ヤングなど骨のある役者が勢ぞろいしている。製作費が600万ドルを超えた本作は、その荒唐無稽な内容から賛否両論を巻き起こしたが、1975年12月に全米公開され、瞬く間に製作費を回収するスマッシュ・ヒットとなった。

【story】
サンフランシスコの民間護衛組織コムテグに所属するマイクは、任務の中で仲間のジョージの裏切りにあい、瀕死の重傷を負う。復讐という一念で必死のリハビリにより復活したマイクは宿敵との対決に向かう。しかしジョージの背後には自らが所属する組織の影があった。自分を裏切った組織への復讐のため、殺しのエキスパートたちを引き連れ立ち向かっていく・・・・・。